ナイトキャップでキューティクルを維持!髪の毛がパサつく原因とは? シルクのキャップを販売 MUNNY

ナイトキャップはキューティクルを守るためにもおすすめです。髪のパサつきなどのトラブルは、キャップをかぶるなどしてキューティクルをケアすることで改善できます。こちらでは、シルクのナイトキャップを販売するMUNNYが、髪のトラブルが起きる原因について紹介します。

by ナイトキャップ・マタニティホームウェア / Munny(ムニー)

View

14

値段

¥ 2,480

在庫数

10

ナイトキャップでキューティクルを維持!髪の毛がパサつく原因とは? シルクのキャップを販売 MUNNY

編集日時: 2021/02/23 22:32

よくある髪の毛のトラブルとは? 寝るときはキャップをかぶってケアを!


髪はダメージを受けやすいので、意識的にケアをすることが大切です。こちらでは、多くの方が悩まされがちな髪のトラブルについて見ていきましょう。


◇枝毛や切れ毛

髪のお手入れが不十分だと髪が途中でプツプツと切れたり、毛先に枝毛ができたりすることがあります。一度枝毛や切れ毛が起きてしまうと修復はできないため、ダメージが起きないよう念入りにケアをすることが肝心です。


◇頭皮のかゆみ

頭皮はデリケートなので、ときにはかゆみや湿疹に悩まされることもあるかもしれません。頭皮トラブルを防ぐためにも、地肌に負担を与えるような洗い方を避け、優しく丁寧にケアしていきましょう。


◇ボリューム不足

髪のボリュームが不足して、ペタッとなってしまうこともあるものです。髪のボリュームが不足していると貧相なイメージになる上、老けて見られやすくなるので気をつけましょう。髪を根元から浮き上がらせるようなスタイリングを心がければ、ボリューム不足は解消できます。


MUNNYのナイトキャップは、髪や頭皮のトラブルを防いで健康的な髪に導いてくれる嬉しい効果を持ちます。ヘアトラブルに悩まされている方は、髪のキューティクルを効果的に保護できるシルクのキャップをお試しください。


髪のパサつきの原因とは?


髪のトラブルの中でも、多くの人が悩まされるのがパサつきです。髪はなぜパサついてしまうのか、その原因をチェックしてみましょう。

◇空気の乾燥や紫外線の影響
お肌の紫外線対策や乾燥対策を心がけている方は多いと思います。髪も顔と同じように紫外線ダメージや乾燥ダメージを受けやすいので、忘れず対策しましょう。
紫外線を防ぐために帽子をかぶったり、乾燥を防ぐために念入りなトリートメントをしたりするのが効果的です。

◇熱や摩擦によるダメージ
熱や摩擦は、髪のパサつきを悪化させる大きな原因です。熱いお湯で髪を洗ったり、ヘアアイロンやドライヤーを長時間当てたりすると、髪のキューティクルが傷ついてパサついてしまいます。
眠っている間に枕に髪がこすれ、その摩擦によって髪がパサつくケースもあります。

◇間違ったヘアケアでのダメージ
シャンプーのときに頭皮をゴシゴシ洗ったり、髪を拭くときに髪をこすり合わせたりすることで、髪はパサつきやすくなります。また、シャンプーの洗浄力が強いために髪にパサつきが起きている可能性も考えられます。

髪のパサつきは、念入りなヘアケアで解消していきたいものです。毎日のお手入れに加えて、MUNNYで販売しているシルクのナイトキャップもぜひ取り入れてみてください。おやすみ中の髪をキャップで保護すれば、翌朝にはうるおいやツヤが蘇ります。

髪のキューティクルはナイトキャップで保護!シルクのキャップを販売するMUNNY

髪は少し油断しただけでも、キューティクルにダメージが起きパサついてしまうものです。髪に摩擦や熱、紫外線の刺激を与えないよう心がけてヘアトラブルを防ぎましょう。髪を優しく洗って丁寧に乾かしたり、念入りなトリートメントをしたりといった方法で髪をケアすれば、次第に髪質は改善していきます。

ナイトキャップは、髪を保護してパサつきや頭皮ダメージを改善してくれる嬉しい効果を持っています。キューティクルを保護して美髪に導くためにも、毎日のヘアケアにぜひナイトキャップをプラスしてみましょう。MUNNYが販売するレディース向けキャップは、サイズ調整ができ便利に使えます。

紐調整できるナイトキャップはこちらhttps://munny.official.ec/categories/3098336

ナイトキャップでキューティクルを維持!髪の毛がパサつく原因とは? シルクのキャップを販売 MUNNY

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします