日が経つごとに味わい深く…材料にとことんこだわった"momoのシュトレン"

"上質"にこだわる方のための、国産無農薬小麦とオーガニック素材で作った特別なシュトレン。

by momo coffee Online Shop

View

4.8K

値段

¥ 2,500

在庫数

9

日が経つごとに味わい深く…材料にとことんこだわった"momoのシュトレン"

編集日時: 2017/12/01 22:41

 

クリスマスまでの間に食べるパンと言えば、ドイツの伝統的な菓子パン「シュトレン」。

今やパン屋さんなどで普通にみかける、この季節ならではの商品ですね。

当店でも年に一度のこの季節のために、とっておきのシュトレンをご用意しました。

 

 

今回ご案内するシュトレンの一番の特徴は、無農薬やオーガニックの材料を中心に使用していること。

鹿児島産の化学肥料不使用の無農薬小麦"ミナミノカオリ"に、2ヶ月間ラム酒に漬け込んだ有機のドライフルーツや、有機のくるみをふんだんに練り込んで、天然酵母を使用して焼き上げました。

そして当店のお菓子同様、卵・乳製品・白砂糖は不使用のため、体への負担が少なく後味もすっきりしています。

 

今回使用した小麦粉を生産されている橋口農園さんは、鹿児島市の川上町という場所で29年前から農業を始められました。

農薬や化学肥料に頼らない農業を続ける傍ら、「合鴨米作りを通した食農教育」や「鹿児島伝統野菜の復興」などの活動を通して、豊かな地域づくりに取り組んでおられます。

そんな橋口さんに、無農薬小麦粉を生産する上でのご苦労や、お仕事に対する想いを伺いました。

 

 

-貴重な「国産無農薬小麦」はこうして育つ-

国産小麦自体の自給率は14~15%程度ですが、そのうち国産無農薬小麦の割合は1%未満ではないかと思われます。

一般に流通している小麦は、化学肥料と除草剤の使用が前提になっており、収穫量も多く安定しています。

それに対して、化学肥料不使用の無農薬小麦は除草に手間がかかる上、有機肥料を多く散布する必要があります。

そのような苦労の割に収穫量は少ないですが、安全で美味しい小麦になるようにと努力しています。

 

-食べ物が体をつくる-

「有機農業とは私たち人間だけでなく、他のいろんな生き物が生きられる環境を創造する生き方である」という思いで日々励んでいます。

橋口農園の農産物を口にすることで、自分の暮らし方や地域の環境を考えるきっかけになってほしいと願っています。

 

国産小麦を扱うお店は数あれど、国産無農薬小麦を使用しているところは限られます。

当店は橋口さんのような信頼できる農家さんと直接つながりを持ち、消費者の皆さんとの架け橋になれたらと思います。

 

 

"素材にこだわり、上質で価値ある物を作りたい"との思いを込めたシュトレン。

年に一度の特別な季節を過ごすにはぴったりの商品です。

ご家庭で楽しむのはもちろん、贈り物にもきっと喜ばれますよ。

 

 

シュトレンはクリスマスまでの間、毎日少しずつスライスしてお楽しみください。

日が経つごとに熟成されどんどん味わい深くなるにつれ、クリスマスが待ち遠しくなること間違い無しです。

日が経つごとに味わい深く…材料にとことんこだわった"momoのシュトレン"

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします