ロープライスを実現したヴィンテージ・ミリタリー、WMT Milspec W20

ソリッドでロープライスなカスタマイズが、WMTから登場しました

by MWM WATCH EXPERIMENTAL STORE (WMT WATCH JAPAN HEADSHOP)

View

273

値段

¥ 28,380

在庫数

2

ロープライスを実現したヴィンテージ・ミリタリー、WMT Milspec W20

編集日時: 2021/01/13 15:37



昨年入荷したカスタマイズより、本国限定モデルをご紹介したいと思います。

最近のWMT本国限定モデルは、ミリタリー色傾倒なカスタマイズが多く
ミリタリー畑出身の当店オーナーも涎物のカスタマイズばかりでございます。

そのリリースが続く中、突如ロープライスなカスタマイズがローンチされました
ロープライスな理由は後述させて頂きますが
先ずはその魅力からお伝えしたいと思います







今回のW20、今までの既存のケースとは全く違います
1970年代のミリタリーから一般に流通した時計などに見られるCラインケース。

このモデルの為に、新しく造形されたものです









そしてダイアルですが、懐かしいレイルウェイインデックス
既存のWMTロゴと違い、シンプルなフォントを採用。

ミリタリーウォッチに詳しい方ならすぐお分かり頂けると思いますが6時位置の矢印、ブロードアロー(↑)
ブロードアローに関しまして、こちらのブログで触れておりますのでご確認下さいませ。






そう、1971年のミルスペックに基づいたイギリス軍用時計を
見事にまで再現したカスタマイズなのです








このカスタマイズの為に、WMTは新たなストラップをご用意致しました。
専用の特別幅:18mmのストラップにブロードアローがプリントされております









そして、ストラップはカーキとグリーンの2色からお選び頂けます










そして、バックケースもミリタリーな刻印が入った特別仕様なのです









長くなりましたが、何故このカスタマイズがロープライスが実現出来たのでしょうか
この動画をご覧くださいませ、タイムラパスで撮影しております。

スムーズな運指の秒針ですが、実はこのムーブメントはクォーツなんです
クォーツなのに機械式の様な動きをするメカクォーツ、SEIKO VH31が搭載されております

この新しいケースにムーブメントを収める為に、機械式ムーブメントに拘らず
メカクォーツを採用する事により秒針の動きとロープライスを両立させたのです








この新しいカスタマイズには、新たなボックスとギャランティも用意されました。

ミニマルなボックスとギャランティ
ソリッドなリアルミリタリーを彷彿させてくれます



当店在庫も、各色ラスト1本ずつとなりました

気になる方は、お早めにご検討下さいませ




MWM FUKUOKA



ロープライスを実現したヴィンテージ・ミリタリー、WMT Milspec  W20

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします