時を楽しむ【Timer Game】逆転電波掛け時計

逆転電波掛け時計 ●寸法:外径約28cm×厚さ約5cm ●機能:逆回転仕様の電波時計(暗くなると秒針が停止します) ●電池:単三乾電池×1 ●電池寿命:約1年 ●保証期間:製品到着日より1年間

by 逆転時計のお店【未来時計工房】

View

153

値段

¥ 8,800

在庫数

2

時を楽しむ【Timer Game】逆転電波掛け時計

編集日時: 2018/12/30 14:41

初めまして。

わたくしはこのゲームのディーラーを務めます「ラズレヴェル」と申します。



あらかじめ申しておきますが、映画、ドラマなどの「Liar Game」とは一切関係がありませんのでご了承ください。




これを見ておられるということは、「時間の経過」そのものを楽しむ、「Timer Game」への参戦を決定されたということですね。

参戦決定後の取り消しは一切認められません。

それでは「Timer Game」のルールについて説明させていただきます。



ルールはいたって簡単。
「時間を楽しむ」というだけのゲームです。

しかし、人生には良い事ばかりではなく、困難にも遭遇することでしょう。
これは、その困難な状況でさえも、「楽しみに変える」というゲームなのです。




「人間万事塞翁が馬」というお話があります。

砦のそばに住む老人は一頭の馬を飼っていました。
村人達は「なんて素晴らしい馬だ」と褒め称えます。
ある日、その馬は逃げて国境を越えてしまいました。
村人達は「なんて恩知らずな馬だ」と言います。
しばらくすると、素晴らしい馬を引き連れて、老人の元に帰ってきました。

村人達は「なんと賢い馬だ」と感心します。
ある時、子供が馬に乗っていた時、暴れた馬から落ちて足を痛めてしまいます。
村人達は「ひどい馬だ」と言います。
隣の国と戦争が始まり、若い男達は徴兵に駆り出されますが、息子は足を痛めていたために徴兵を免れました。
その馬は子供の命を救ったのです。

村人達はその時の出来事に反応し、良し悪しを決めつけていました。
老人は常に「逆」の考え、「時間による変化」を見る目も持ち合わせていたようです。




「悪いこと」と判断していたのは「良いこと」の実のなるタネでした。
実らせるためには「時間」が必要です。
「悪いこと」が時間を経て、どんな「良いこと」になるのでしょうか。
実がなるまでの時間をワクワクして待つことができれば、人生はワクワクだらけになるのかもしれません。

よろしければ逆転電波掛け時計 「Timer Game」をご準備ください。
微力ながら「時間を楽しむ」お手伝いをさせていただきます。




人生はおよそ70,0800時間。
既にカウントダウンは始まっております。
さあ、あなたの人生、篤とご満悦ください。
時間を制する者が、このゲームの勝者となるのです。
それではご検討をお祈りしております。
時を楽しむ【Timer Game】逆転電波掛け時計

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします