あなたの枕選びは間違っている!?首から肩にかけてフィットするU字型枕

睡眠は誰にても訪れる時間であり、1日の約3分の1は寝ている時間です。 眠りが充実しないと、日中の活動にも影響が及びます。 睡眠時間と活動時間は表裏一体であり、両方の時間の充実こそ人生の充実と言ってもおかしくありません。 眠りの専門店「眠家」がオススメする枕選びとオススメ枕のご紹介です。

by minka - 眠家 -

View

502

値段

在庫数

あなたの枕選びは間違っている!?首から肩にかけてフィットするU字型枕

編集日時: 2018/06/11 18:22

 

 

日本国民の約4割が不眠症の疑いがあるそうですが、皆さんはよく眠れていますか?

睡眠時間というのは、人間が活動するためになくてはならない休息時間です。

また、1日の終わりと始まりを迎える時間でもあり、充実した毎日を過ごすためにはとても重要な時間とも言えます。

活動時間の充実のために、睡眠時間を充実させましょう。

眠りの専門店「眠家」がオススメするU字型枕の紹介と共に、正しい枕の選び方も合わせてご覧ください。

 

 

この枕は、創業180年余の老舗の寝具メーカー「金澤屋」によるオリジナルアイテムで、頭を支える道具という考えではなく、頭から首、肩までをフォローするデザイン。

頭部のマットレスという考え方で、マットレスと一体感が得られるという枕本来の機能の本質を追求しています。

一つ一つハンドメイドで作られたU字型枕は、仰向け時肩添いが良く、頭から首、肩周りまで包み込み心地よい寝心地を実現します。

 

 

抱き枕のようにしっかりと抱えながら寝ることで腕の重さを分散させ、肩や腕にかかる負担を軽減できます。

 

 

さらに、中わたの量を調整することで、自分のからだに合う枕の高さにすることが可能です。

枕選びのポイントは、直立した楽な日常の姿勢をそのまま寝姿勢に持ってくること。

あごが出たりうつむいて見えるような枕は合っていません。

また、小さな枕は寝返りに弱く、朝起きると枕が頭から離れていることもありますが、この枕はたっぷり感のあるサイズで、どんなに寝返りを打っても枕が頭から離れずに、朝までしっかりと身体をフォローしてくれます。

使い始めると「なぜ今まであんな小さな枕で寝ていたのだろう」と不思議に思うほど病みつきになるたっぷりサイズの枕です。

 

 

 

身体の凹凸に合わせたり、既にお使いの枕の高さに合わせたり、気分に合わせたり、あなたの好みに合わせて調整出来ます。

ご自身で調整も出来るので、自宅のマットレスの硬さとの相性に合わせて調整してください。

このU字型枕で言えば、固めなマットレスをお使いの方は「ウールわた」の弾力のある寝心地が相性がいいでしょう。

柔らかめなマットレスをお使いの方は「ラテックスわた」がオススメです。

 

 

もっとも人気の高いカバーは、国産タオルブランド「ヒポポタマス」と眠家コラボによるオーガニックコットンとバンブーレーヨンを配合したパイル生地の枕カバーです。

より一層眠ることが楽しく思える枕を提案したいという眠家の考えにヒポポタマスが共感し、未だかつてない色鮮やかでオーガニックな枕に仕上がっています。

 

 

また、ヒポポタマスのタオル生地は、コットン100%のタオルに比べて吸水性が約2倍もありますので、就寝中の顔周りの汗を吸い上げて、一晩中肌を清潔に保ってくれます。

パイル生地はさらりとした質感でとても気持ちの良い寝心地が体感できます。

 

 

 

枕をはじめとして、寝具をこだわって選び、飛び込みたくなるようなベッドを用意したら、あなたの睡眠時間は見違えるように変わるかもしれません。

起きたくなくなってしまうかもしれませんので、注意してくださいね。笑 

 

あなたの枕選びは間違っている!?首から肩にかけてフィットするU字型枕

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします