なんでだろう…欲しくなっちゃう!アメリカ直輸入のイカしたリングノート

ビビッドな色使いに目が釘付け。アメリカ直輸入のリングノートは何の変哲も無いのにイカしてる見た目。使い勝手がどうこうよりも、持ってることがステータス!

by in my Desk.

View

5K

値段

¥ 598

在庫数

10

アメリカのイカしたリング・ノート

編集日時: 2016/08/17 11:48

イカしたリング・ノートのご紹介

アメリカ・ミード社の「1サブジェクト・スパイラル・ノートブック」です。

 

 

mead社はアメリカ最大手の紙製品メーカーです。

サイズはいわゆるA4サイズよりもタテが「ちょっと」短くて、ヨコが「ほんのちょっと」短いくらいになります。

実際に手に取るとはっきりとわかりますが、このサイズはA4にはない、なんというか「美しさ」みたいなものがあります。

紙面は広めの横罫で、ページの左側に三つの穴が空いています。

これは3穴バインダーに綴じるときに使用するものですね。向こうでは圧倒的に3穴バインダーが主流です。

 

 

油性ペンや万年筆で書くと裏写りがちょっと心配で、表紙も柔らかめの紙なので端っこを持ち上げるとフニャッと曲がってしまいます。

しかし、そんな少し雑な作りもまったく気にならなくなる「デザイン性」が、このノートにはしっかりと存在します。

特別な装飾などまったくありません。必要な情報が書いてあるだけです。有名なデザイナーの作品などでは(おそらく)ないでしょう。

それなのにどうでしょう、この「イカした感」。

日本の、がっかりするくらいにデザイン性のないノートや、よく流行りの雑貨店にあるような「いかにも"オシャレ"に見えるようにわざとデザインした」ノートなんかとは、これはまったくの別物です。

 

 

ただのノート、と言えば、ただのノートですが、そんなただのノートだからこそ、しっかりと選んでイカしたものを持ってください。

写真を見てピーン!ときてしまったあなた、あなたは本物を知る人です。

ぜひこのノートをお使いください。

2冊まではクリックポスト便全国180円でお送りいたします。

 

 

 

アメリカのイカしたリング・ノート

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします