《紫式部》鞠's Collection オリジナルピンバッジ

このひとつで気品を纏う、特別な装いのアクセサリー

by 鞠's Collection

View

23

値段

¥ 10,900

在庫数

0

《紫式部》鞠's Collection オリジナルピンバッジ

編集日時: 2021/03/02 23:06

皆様、こんばんは!

アクセサリーブランド鞠's Collection (マリズ・コレクション) 作家の根路銘です。

私の住む沖縄も最後の寒の戻りで少し肌寒い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。


さて、約1ヶ月ぶりの更新となってしまいましたが、今回はしれっと入荷していた新作ピンバッジの紹介をさせていただこうと思います。


▼ ピンバッジ - シリーズ《紫式部》


こちらは 源氏物語の作者 「紫式部」を思わせるような、洗練された正絹生地を素材に使用した作品です。
知性を感じさせる深い紫色がとても印象的で美しく、生地に浮かぶ織紋様がなんともいえない上品さを演出しております。
黒、茶、紺、白、ベージュなどのお色と相性が良く、様々な色合わせでコーディネートを楽しむことが可能です。





▼ 男女問わず着用できるおしゃれなデザイン


男女問わず、ジャケットなどにアクセントとしてご利用いただけます。
ジャケットの着こなしは襟元のたった一工夫で大きく印象が変わりますので、お手持ちのシャツやネクタイのお色と合わせてピンバッジ・ブローチなどをご着用いただくと、全体的なコーディネートが引き締まり、より華やかな印象になります。



▼ このひとつで気品を纏う、鞠's Collectionのピンバッジ



ジャケットの左襟(ラペル)にボタンホールが縫われており「なんのためにあるんだろう?」と思った経験はございませんか?
もちろん、ご存知の方も多いかと思いますが、それはフラワホールと呼ばれており、およそ19世紀ごろ英国をはじめとする貴族達がそこに花を挿して胸元を飾ったのが その名前の由来だと言われております。
このことから、鞠’s Collection (マリズ・コレクション)では、昔の貴族たちの優雅な装いをコンセプトに、お花の形を象ったピンバッジを 多く手がけております。

また、日本伝統工芸の良さも取り入れ、素材には作家自身の手染め生地、または厳選された着物用の正絹生地を使用することで、平安貴族を思わせる日本特有の奥ゆかしさを表現し、「つまみ細工」という技法を用いて一つ一つ心を込めて制作しております。

和と洋が程よく融合したデザインとなっておりますので、オンライン社会の発展により、グローバル化が加速する「これからの時代にこそぴったりのアクセサリー」だと考えております。
海外への出張など外国で働く機会が多い方には特にオススメです。


小振りながらもエレガントな鞠’s Collectionのピンバッジは、身嗜みに気を抜けないビジネス関係の接待やパーティー、または結婚式やご家族の入学・卒業式など、お客様の大切なひとときを一段と上品に、優雅に演出してくれる逸品です。


鞠's Collectionのオンラインショップでは他にも丁寧に制作されたアクセサリーが展示されております。

ぜひ一度ご覧くださいませ。




鞠's Collection 作家 ・デザイナー 

根路銘まり


Online Shop https://malliys.thebase.in/


instagram https://www.instagram.com/maris.collection/?hl=ja


Facebook https://www.facebook.com/%E9%9E%A0s-305814686685974/?ref=bookmarks


Twitter https://twitter.com/maris_kanzasi





《紫式部》鞠's Collection オリジナルピンバッジ

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします