1000年がある鎌倉のカフェで突然降ってきたお話。

私の絵の制作の秘話です。 どうやってアイデアをつくるのか、 どうやってイラストを描いているのを お届けします。

by maki yagawa

View

56

値段

¥ 99,999

在庫数

1

1000年がある鎌倉のカフェで突然降ってきたお話。

編集日時: 2021/08/09 14:10

暑い日が続いていますね。


あなたには何か、

「これをやったら気分が良くなる✨」っていうことありますか?


毎日の生活の中で、


ちょっと落ち込んだり、

元気が出なかったり、

もやもやしちゃったり…


そんなことって、どうしてもありますよね。


そんなときに自分をほっとさせてくれたり、

気分を上げてくれること。



私はなんだろうなって考えると…



「素敵なカフェに行って本を読んだり、

書き物をすること。」



だなって思います。





そんなわけで

カフェに来ました。


鎌倉の鶴岡八幡宮の中にあ

鶴岡ミュージアムカフェ。




私が

「素敵!」と思うカフェの条件の1つに


「窓からの眺め」があります。


ここは窓からお庭が眺められるので

すごく気持ちいい!




カフェの中に

少し前に倒れてしまったという

樹齢1000年!の大銀杏が飾られてます。


1000年…。


1000年の時を生きるってどういう気持ち?

どんなものを見てきたんだろう…。




お腹が空いていたので、

サーモンと香草クリームチーズのバケットサンド。

なんだかんだ迷っても、

サーモンを選ぶ率高い私笑



ピンクケッパーの赤いつぶつぶ可愛い。





開店してすぐだからか、

誰もいなくて、


静かに本を読んだり、

思い浮かぶことをメモしたり。


前は

こういう時間を


少しでも仕事進めておいた方がいい。

もっとやれることあるはず。

早くしなくちゃ。皆のスピードについていかなきゃ。

こんな贅沢してる場合じゃない。


そんな風に思って、

なかなか自分に許してなかったけど、



自分がほっとできること、

心がドキドキすること、

ただ「今」を楽しむこと、


そんなことがどんなに自分にとって

大切か分かったから、


今は自分にできるだけ許してあげて、

行きたくなったら行ってあげるように

しています。


まだ時々罪悪感が出るけどね!笑



でもこの時間があることで、


これやってみよう!っていうエネルギーが湧いて来たり、

何か突然いいアイデアが降りて来たり、

私の作品を好きでいてくれる人たちへの感謝が

あたらめて湧いて来たりするから、



これからも

じゃんじゃん

自分に好きな時間を過ごさせてあげようって思う。



あなたにも

好きなことや心ときめくものがあるなら、

じゃんじゃん許してあげたらいいと思う。






そんなわけで

エネルギーも湧いたので、


久々に自主制作!


カフェ中、描いてみたいなって思い浮かんだ絵。


水彩で塗って、






鉛筆で足していく。





鉛筆で影をつけていくのが好き。



私は8月が誕生日なんですけど、


私の作品を好きでいてくること人たちへの感謝を込めて、

なにか企画をしたい…!


っていうアイデアが降ってきたから、


来月はそれをやろうと思います✨



あなたにも

楽しんでもらえるといいな。


----------

原画&イラストオーダーのお店『maki yagawa』https://www.makiyagawashop.com

心ときめく紙雑貨のお店『figpolkadot』https://figpolkadot.thebase.in


イラストレーションサイト 手がけたお仕事などは https://figpolkadot.com

-----------

☆☆☆☆

LINE公式アカウント配信中です。

登録時にささやかなプレゼントがあります。  

https://line.me/R/ti/p/%40696ftuhk


毎週火曜に『やがわまきからのお手紙』お届けします。

ご希望の方はこちら

1000年がある鎌倉のカフェで突然降ってきたお話。

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします