「菜の花」やっと織り上がってきました!

昨年完売した「菜の花」をはじめ、リピート色に新色2色が加わり、2019真じま×指田カナ子のオリジナル本麻上布襦袢地が揃いました。完全オリジナルで販売はオンラインショップと日本橋蛎殻町の店頭のみです。 「着物を気持ちよく楽しくオシャレに着たい」 そんな皆さまにお届けいたします。

by 真じま着物

View

66

値段

¥ 64,800

在庫数

6

「菜の花」やっと織り上がってきました!

編集日時: 2019/03/04 18:50



真じま × 指田カナ子のオリジナル 本麻上布襦袢地が織り上がってきました。

これらが、2019年の真じま × 指田カナ子のオリジナル本麻上布襦袢地です。

昨年いち早く完売した「菜の花」と「水浅葱」は、リピート色。

私たちが「長襦袢は、天然素材で肌触りが気持ちよく、年中着たい」 だから「自分で洗いたい」

「それで着物とのオシャレを楽しみたい」の願いを実現させたのが、この襦袢地なのです。



一見すると、長襦袢の色にしては、はっきりした色なので、お着物に合うの? 透けないの?と思われるかもしれません。

でも、ご安心を。柄があるわけではないので透けません。

それぞれのお色は、絹の染めの色見本の数ある中から吟味しました。

どれも実に着物色なのです。

時にシャドウ影的に、または着物とのコントラスト対比的に、楽しめるように選んだ色たちなんです。

だから、お好きな色を選んでください。


天然素材の長襦袢は、一度お召し頂くと実感できますが、肌触りがよく本当に気持ちがよいものです。

「暑い時期の麻の心地よさ」といったら絹の絽とは比べものにはなりません。

もちろんウチは、呉服屋ですから絹の絽も売っておりますが。

ですが、長襦袢はやっぱり手軽に洗いたいし、年中着たい。

そんな着物好きな方々に ぜひ着ていただきたい

それが真じまの本麻上布襦袢地です。

これからの季節の移ろいに順応していく襦袢地、いかがですか?









「菜の花」やっと織り上がってきました!

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします