【限定販売期間残りわずか】伝統こけしをマステで「着せ替え」

机の中で眠っているマステありませんか?眠っていたマスキングテープがインテリアになる「こけし」を作ってみました。その時の季節や気分お部屋の雰囲気に合わせてマイこけしが作れます。

by までいんしろいし/オンラインショップ

View

196

値段

¥ 6,600

在庫数

3

【限定販売期間残りわずか】伝統こけしをマステで「着せ替え」

編集日時: 2020/10/17 08:35

机の中で眠っているマステありませんか?

集めたは良いが使っていないマスキングテープはありませんか?

せっかく一目ぼれして買ったマスキングテープが机の中に眠っているという方も多いのではないでしょうか。


眠っていたマステもインテリアに

お好みのマスキングテープを組み合わせることによって柄を自分好みに「着せ替え」することができる「こけし」を宮城県白石市の弥治郎系伝統こけしをベースに作ってみました。その時の季節や気分お部屋の雰囲気に合わせてマイこけしが作れます。
これで眠っていたマスキングテープもインテリアの一部になりますね。

【弥治郎系伝統こけしとは】
宮城県白石市の弥治郎(やじろう)集落を中心に 作られる「弥治郎系こけし」の特徴は、頭が大きく頭頂には豊かな色彩で二重三重のロクロ模様を描くところにあります。胴部にも幅広いロクロ模様を入れたり、花とロクロ模様を組み合わせたものなどがあります。


弥治郎系伝統こけし工人さんの手づくりです

弥治郎こけしのマスキングテープホルダーは伝統こけし同様、ひとつひとつが手づくりです。

だから、ひとつとして同じものがなく、それが大きな魅力となっているのです。



期間限定販売中(10月19日まで)です

弥治郎こけしのマスキングテープホルダーは、別の販売準備に入るためまでいんしろいし/オンラインショップでの販売は一時休止となり、ネット通販では手に入れることが難しくなります。限定販売期間は2020年10月19日までです。気になっている方はお早めに!

弥治郎こけしのマスキングテープホルダーは全部で6種類。それぞれ製作している工人さんの特徴が出ていますので、是非までいんしろいし/オンラインショップでご覧ください。

【限定販売期間残りわずか】伝統こけしをマステで「着せ替え」

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします