街で、暮らしで、もっと使ってほしいから。MACHIUCHIWAは、こんなうちわです。

MACHIUCHIWAは、元禄二年創業の老舗「阿以波」が一本一本職人の手仕事で仕上げた京うちわです。 街で、暮らしで、もっと使ってほしいから、新しい素材と組み合わせました。

by MACHIUCHIWA

View

1.8K

値段

¥ 2,916

在庫数

0

MACHIUCHIWAは、こんなうちわです。

編集日時: 2015/05/21 19:24
MACHIUCHIWAは、元禄二年創業の老舗「阿以波」が一本一本職人の手仕事で仕上げた京うちわです。
街で、暮らしで、もっと使ってほしいから、新しい素材と組み合わせました。

京都うまれの京うちわ。
扇面と持ち柄が別の工程で作られることが特徴です。

職人の手によって60本超の竹骨が繊細に並べられ、しなやかな風を起こす扇面が生まれます。

扇面には高密度ポリエチレン不織布タイベック®を採用。
破れにくく耐水性があるため、医療や建築の現場などにも使われています。

デザインは阿以波に江戸時代から残る数百もの木版からセレクトし復刻したもの。
優れた意匠を色鮮やかに蘇らせました。

オフシーズンの保管にも適したうちわをくるりと包むシンプルなパッケージ。

ギフトしても選んでいただけます。

 


MACHIUCHIWAは、こんなうちわです。

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします