SAFARI JACKETに学ぶ ファッション史 ヘミングウェイ&サンローラン

ヘミングウェイ、イブサンローランも愛したサファリジャケット入荷です。

by littlenikitavintage

View

542

値段

在庫数

SAFARI JACKETに学ぶ ファッション史 ヘミングウェイ&サンローラン

編集日時: 2020/05/03 21:05

こんにちは。


サファリジャケットといえば

おっさんポイ。


いやいや

かつて芸術家たちのあこがれのシャツでした。


ヘミングウェイがアフリカへの旅や狩猟を愛し

芸術家の彼が生命の源、アフリカを

旅をしたのは頷けます。


彼は30年代多くの作品を残しました。

その際狩猟用のシャツとしてニューヨークの

アバークロンビー&フィッチにシャツをオーダーしていました。




今のアバクロです。昔はアウトドアブランドですからね~。



また60年代にはその機能美をモードに昇華する人物が現れます。


”イブサンローラン!"


彼ががアフリカを訪れた際にサファリシャツを

見出しサファリルックを確立させます。





そうアフリカは常に芸術家たちを刺激する源なのです。



ということでこちらはWOOLRICHのシャツになりますが

SAFARIというかHUNTINGシャツですが

そのポケット多し、の機能美が今っぽいシャツであります。











Brand : WOOLRICH 
Size : S (M相当)
Price : ¥7900+TAX


状態、サイズよしです。

使いやすいですよ。


数々の著名なデザインナーもデザインソースに使うマスターピース。


決しておじさんぽくなくむしろ若い子にきていただきたい。


おすすめです。


`SHOPはこちらから’

https://littlenikita.fashionstore.jp/


SAFARI JACKETに学ぶ ファッション史 ヘミングウェイ&サンローラン

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします