インドネシアで珈琲農園を手掛ける神戸のコーヒーショップがお勧めするコーヒー「NICARAGUA」

華やかな蜂蜜に似た甘い香りが特徴のコーヒー豆。とにかくコーヒーを美味しく飲める冬におすすめしたい一品です。COE入賞農園が作ったコーヒー、一度は飲んでみたいですよね?

by LIMA COFFEE ONLINE SHOP

View

991

値段

¥ 700

在庫数

17

インドネシアで珈琲農園を手掛ける神戸のコーヒーショップがお勧めするコーヒー。

編集日時: 2016/11/21 10:37

 LIMACOOFFEEROASTERSの今飲んでいただきたいコーヒー豆。

 

2016年ニュークロップが入荷しました!

今月待ちに待ったコーヒー豆が神戸港に入港しました。

 

とにかくコーヒーが美味しい季節になりました。

その中でもLIMACOFFEEROASTERSがお勧めする

マイクロロットであり、高品質なコーヒー豆をご紹介します。

リマコーヒーショップでも大人気なコーヒー豆。

その名もニカラグア ラスゴロンドリナス ウォッシュド。

華やかな蜂蜜に似た甘い香りの味わい。

PERALTA COFFEES

ペラルタ一族の農園はニカラグア最北部・ヌエバ・セゴビア区に位置し、

同国内でも標高の高い地域で代々コーヒーの栽培を続けています。

肥沃な土壌と傾斜地の水はけの良さ、また昼夜の寒暖差を一段と強める麓からの清風が、この地域の品質の高さの秘訣です。

現農園主フリオ氏とオクタヴィオ氏は、その恵まれた自然環境に甘んじることなく、

非常に勤勉な農園主であり、各品種毎の区画整備をはじめ、様々な取り組みを行っています。

その中で、各農園・各区画ごとの特性の把握と、それぞれの精製方法による影響なども細部まで拘った中で生まれたロットが、

今回ご紹介するコーヒーです。

単一農園、区画別はもちろん、区画毎に精製方法を区別し、それぞれの収穫日、乾燥日数まで、

徹底されたトレーサビリティは、農園主・フリオ氏とオクタヴィオ氏の品質向上への絶え間ぬ探究心の賜物です。

PERALTA COFFEESが生産するニカラグアトップクウォリティのコーヒーのご紹介です。。

COE(カップ オブ エクセレンス)入賞。コーヒーが大好きな方は一度は耳にした事があるかもしれません。

簡単に説明しますとコーヒーの品評会(COE)で入賞し認められたコーヒー豆です。

一度は是非このニカラグアの徹底して拘り抜かれたコーヒー豆をご賞味くださいませ。

 

インドネシアで珈琲農園を手掛ける神戸のコーヒーショップがお勧めするコーヒー。

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします