幸福を呼ぶ伝説の巨鳥、サンダーバードのシルバーリング

インディアンジュエリースタイルでは定番のサンダーバードをモチーフとしたシルバーリングです。1点ずつ銀板から制作しているため1つずつ表情が違います。

by LENNY S&L

View

174

値段

¥ 3,000

在庫数

0

幸福を呼ぶ伝説の巨鳥、サンダーバードのシルバーリング

編集日時: 2018/05/10 19:47

こんにちは。LENNY S&L 彫金師のシダツトムです。

GWも終わって季節も夏に向かいますね。薄着になる機会も増えアクセサリーを身に着ける機会も増えるんじゃないでしょうか。

そんなわけでサンダーバードリングのご紹介です。

こいつです。

インディアンジュエリースタイルではよく用いられるモチーフのサンダーバード。

検索すると電車のサンダーバードや人形劇のサンダーバードが真っ先に引っかかりますが、

元々は北米の主に西海岸側の広い範囲に伝わる伝説の巨鳥です。

地域や部族により細かい伝承は様々ですが、姿はワシに似ていて雷を放つ言われ、幸福を意味するモチーフとされます。

トップのサンダーバード部分はテンプレートなどを使わず銀板に外形を直接描いて、スタンプを打ちます。

スタンプパターンもその場で決めます。

一度に何個かまとめて作りますが、できるだけ同じにならないように心がけています。

ハンドメイドですので一つとして同じものはありません。

またサンダーバードの顔の向きにも意味があります。

サンダーバードは向かう先に幸運をもたらすという伝説から、

顔を自分に向くように着けると自分に幸福が、人に向くように着けると人に幸福が訪れるとも言われたりします。

お守り感覚で顔の向きなんかも気にして見てもらうと面白いんじゃないかと思います。

 

 

 

 

LENNY S&Lではレザークラフトなどに用いるシルバーコンチョを中心に銀板から直接加工するインディアンジュエリースタイルのシルバーアクセサリーや革小物を制作しています。

 

幸福を呼ぶ伝説の巨鳥、サンダーバードのシルバーリング

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします