花粉症の辛い症状を紅茶とハーブで身体に優しくケアをしてみませんか?

花粉症の症状で辛い思いをしていた私がブレンドしました。 「辛いけど、薬を飲むのも嫌だ!」という私と同じような思いをされている方にお試しいただきたいと思い作りました。 そんな商品のご紹介です。

by Launa Tea Studio オンラインショップ

View

300

値段

¥ 1,080

在庫数

8

花粉症の辛い症状を紅茶とハーブで身体に優しくケアをしてみませんか?

編集日時: 2018/03/20 13:59

 

ネットショップを開くきっかけとなったこの商品。

最初は花粉症である自分のために作ったものでした。

薬を飲むとノドがからからになったり眠くなったり・・と聞き、薬は使いたくなかった私。

自分でブレンドしたお茶を飲んでいると徐々に身体に負担なく症状が緩和しているのが解ったんです。

友人、知人にも飲んでもらったら喜んでもらえて・・・

それならこのブレンドティーが誰かのお役にたつかもしれない!と思いご紹介することにしました。

 

 

 

 ハーブは西洋の漢方薬です。

調べてみると機能はいろいろあるけれど、飲みなれていないと「飲みにくい味」がすると日頃から思っていました。

ハーブって草(植物)ですからね。

使う部分は葉、花、根、茎、物により色々ですが、味は草っぽい味や花の香りが主張してきます。

実際、「機能があるのは解るけど美味しくない」と言った声も聞いていたので何とかならないかと試行錯誤。

そこで、様々な健康促進作用を持つ機能飲料である紅茶にハーブをブレンドすることに。

アッサムCTCをベースに、花粉症に効果があると言われているエルダーフラワー、ローズヒップ、アイブライト、ネトルリーフをブレンドしました。機能はもちろんですが、味重視です。

美味しくなければ続けて飲めませんからね。

配分量を色々試して辿りついた飲み易い味のブレンドティーです。

ハーブティーは薄めに淹れて1日何度も飲むのが良いと言われています。

薬ではないので、効果も人それぞれですが、続けて飲んでみていただきたいブレンドティーです。

濃いものを1度飲むのではなく薄めに淹れたものを毎食後とか*時間ごととか決めて飲むのがおススメですよ。

 

 

 

 実は花粉って年中飛んでいるのです。なので年中愛飲していただけます。

花粉症の症状が辛いけど、薬を飲んだ後もまた辛い、そんな経験をお持ちの方にお試しいただきたいです。

商品にはおススメの飲み方(分量)を記載していますのでご参照いただければ美味しく飲んでいただけます。

 

 

 最初は自分の症状緩和のために作ったものですが、一人でも多くの方のお役にたてれば嬉しいですね。

身体に優しく辛い症状を和らげてくれます。ぜひ一度飲んでみてください。

 

花粉症の辛い症状を紅茶とハーブで身体に優しくケアをしてみませんか?

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします