京都の銘菓といえばこの抹茶菓子

京都の抹茶といえば祇園辻利 そんな祇園辻利の大人気抹茶菓子

by 京都の選ばれし逸品

View

75

値段

¥ 648

在庫数

100 ~

京都の銘菓といえばこの抹茶菓子

編集日時: 2020/11/13 12:28

下記は例です。文章に画像を交えてご自由にお書きください。
また1枚目に挿入する画像は、アイキャッチと別の画像をお願いします。

▼ 1860年創業。今でも進化を続ける名店の中の名店


【祇園辻利】

この名前を一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

京都といえば抹茶というイメージを抱かれる方も多いですよね。

祇園に店舗を出されて70年。今でも進化を続ける祇園辻利から商品があるのでご紹介します。


▼ 手土産に最適な価格帯。税込648円


観光客の方も手土産でよくご購入される姿をお見掛けします。

この価格帯で味も美味しい。尚且つ綺麗な箱に入って高級感もある。

ロールせんべいに宇治抹茶をたっぷりと練り込み、中にホワイトクリームが入っている人気の抹茶菓子です。


これは進化を求め続ける祇園辻利だからこそ現代にマッチしたお菓子を提供できるのではないでしょうか。

よく出張先や、営業マンの方が手土産にも使われますね。

▼ 休憩時間、主婦会、お茶会のお菓子に


ちょっとしたプチ贅沢に


お茶は勿論、コーヒーにも抜群に合います♬

京都の銘菓、【祇園辻利】ぎおんの里

食べたことない方は

是非一度ご賞味ください。

京都の銘菓といえばこの抹茶菓子

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします