こんなに使い方があった!木目を楽しむ、古道具のトレーの使い方アイディア

今回は、木製トレーの雰囲気をいかした使い方アイデアを写真と一緒にご紹介します。 古道具を今の暮らしの中でどう使おうかと考える楽しさを皆様とシェアできればと思います。

by kurashina

View

1.6K

値段

在庫数

木目を楽しむ!古道具のトレーの使い方アイデア

編集日時: 2016/03/18 13:55

こんにちは!~蔵から出てきた古い品、暮らしの品~Kurashinaです。
Kurashinaは「くらしな」と読みます。
仙台からかわいい古道具のある暮らしをゆるりとお届けいたします。

朝食はパン派の我が家。
ダイニングには、食パンか丸パンかバケット等が常備してあります。
棚やテーブルに直接置いておいても良いのですが、
パン籠に入っていると雰囲気が良くなりますし、美味しそうに見えます。

こちらの木製トレーは、丁度、食パン一斤が入る大きさです。
木製トレイについてもう少しご説明します。
・直径:20.5cm、厚み:4.5cm、重さ:300g
・何も塗布されていないので水が染みてしまいますのでお皿には向いていません。
・ささくれ等はありません。
 

北欧、和、ナチュラル…幅広いインテリアに馴染みやすい落ち着いた色味です。
使い方次第で、パンに限らず食べ物がグッと美味しそうに見えてきます。
もちろん食べ物でなくても、雑貨や細々したものを置くトレーとしてもお勧めです。
ぜひご自身のイメージも膨らませながら、
Kurashinaがお届けする使い方のアイデアをご覧頂ければと思います。


木製トレーの使い方アイデア5つ
1.パン籠として使う
 

2.果物籠として使う
 

3.野菜籠として使う
 

4.来客の時のトレーとして使う
特別なティーパックやドリップコーヒーをのせて
  


5.雑貨トレイとして使う
 

いかがでしたでしょうか。
何かと使える丸い木製トレーは、木目が素敵でお部屋の雰囲気づくりにお勧めです。
Kurashinaがお届けする使い方のアイデアをお楽しみ頂いた後は、
ぜひご自身のイメージも膨らませて頂ければと思います。
 
Kurashinaでは、次の持ち主が暮らしの中で使いやすいように、
布で拭いたり、ヤスリをかけたりしていますが、
古道具ですので、傷やシミもあります。ご了解の上、お買い求め下さい。
又、使い方のアイデアは本来の用途とは異なることをご理解の上、お客様のご判断にてお使い下さい。
皆様と古い品との素敵な出会いがありますように!

☆オンラインショップはこちら→http://kurashina.theshop.jp 
☆公式ウェブサイトはこちら→http://cominka.jp/kurashina
☆Instagramはこちら→http://instagram.com/kurashina_sendai/


木目を楽しむ!古道具のトレーの使い方アイデア

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします