ベルトは太さによって相手に与える印象が異なる!

ベルトは太さによって相手に与える印象が異なります。 ベルトの太さごとの印象を知ることで、更にファッションを楽しむことに繋がれば幸いです。 また、「kumeemo」のベルトは、当店の職人の並々ならぬ努力の結果作り出された自信を持っておススメする逸品ということもお話させていただいております。

by kumeemo(クミーモ)

View

63

値段

¥ 12,000

在庫数

100 ~

ベルトは太さによって相手に与える印象が異なる!

編集日時: 2019/10/19 00:25



だんだんと肌寒い日が増え、秋の深まりを感じます。


皆様は秋の夜長をどうお過ごしですか?

秋は食欲・芸術・読書…等といわれる季節ですね。


「秋の装い」という言葉が存在するのは、夏の終わりから秋にむけて徐々に涼しくなっていく中で、


自分自身の感受性が強まっていくのを感じ、夏とは少し異なった大人っぽい感じの自分に出会ってみたいと思う気持ちから来るのかもしれませんね。


少し話が逸れましたが、「kumeemo」はメンズベルト専門店ですので、秋の装いについてお話していきたいと思います。


ベルトの太さで相手に与える印象が変わる!


実はメンズファッションは、小物使いに幅をもたせることによって、相手に与える印象に大きく違いが出ます。


ベルトの太さは大まかに、3cm以下~3cm・3.5cm・4cm~以上でのご用意が多く見受けられます。


ベルト幅が細いもの(3cm以下~3cm)は相手にスタイリッシュな印象を与えます。


カジュアルベルトでも、カジュアルになり過ぎず、身に付けている方の印象をキリッと締めることができます。


洗練された大人の男性のイメージかつ、爽やかな印象を相手に与えます。


「kumeemo」では、バックルや長さに4種類の違いをもたせたベルトをご用意しております。


その中でも〈クロコメッシュ〉以外は全て細め(3cm)で統一しております。


先の理由に加え、上記の太さのベルトは、ベルト・お洋服ともに両者の良さを惹き立てる要素を含んでおります。


〈クロコメッシュ〉のみ、3.5cmの太さでご用意している理由としましては、クロコダイルをバックル部分・先端部に贅沢にあしらっているところにあります。


ベルト幅を少し太くすることで、安定感が生まれ、クロコダイルの華やかさと組紐の網目の美しさのバランスが保つことができますので、結果としてどちらも活かすことができるのです。


なおかつ、この太さのベルトは、フォーマル~カジュアルまでマルチに活躍してくれるベルト幅でもあります。 


4cm~以上の太いベルトは、ぱっと目を惹きやすく相手の印象に残りやすくなります。


一番印象に残りやすいのですが、コーディネート次第では少し強い印象を与えてしまうため、他で引き算をするといいかもしれません。


様々な太さのベルトを知ることは、より一層ファッションを楽しむ事に繋がると思っております。


「kumeemo」のベルトはどんなジャンルでもコーディネートしやすい


色々とベルトの太さについてお話して参りましたが、「kumeemo」のベルトは先に少しふれた通り、


バックルや長さに変化をもたせたものを4種類ご用意しており、ベルトのお色味につきましても豊富に取り揃えております。


一見シンプルで、何の変哲も無いベルトのように感じられるかもしれませんが、「kumeemo」のベルトは戦前から変わらない


ローテクの機械を使用し、当店の熟練された職人の技術によって一本一本丁寧に編み上げられています。


最も強く「kumeemo」のベルトの持ち味や素晴らしさを感じていただけるのは、職人の手仕事でしか表現できないところではないかと自負しております。


ベルトがファッションに映えるような色味・そのためにはどのくらいの組紐を使用したらいいか、更には編みあがったベルトから感じとることのできる上品さまで…。


それは、当店の職人が長年の研究を重ねた成果に他なりません。


「kumeemo」のベルトは、どんなジャンルのお洋服でもコーディネートしやすく、身に付けた方にすっと馴染み、十人十色の方のセンスが光る逸品です。


ぜひ一度お試しいただければ幸いです。

ベルトは太さによって相手に与える印象が異なる!

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします