チョコレートドーナツじゃないんです。コーヒー豆を使ったリース

2種類の珈琲豆を使った、ビターなリースです。

by クチル花店

View

2.8K

値段

在庫数

チョコレートドーナツじゃないんです。

編集日時: 2016/01/08 16:04
こんにちは。クチル花店です。
今、クチル花店のワークスペースでは、この珈琲豆でリースを作っています。
珈琲豆をつまんでは、向きを決めてグルーガンでリースベースに貼りつけ、またつまむ…という作業をひたすらやっています。

焙煎具合で、色も豆の形も微妙に異なるので、貼っていくと思いがけないデザインになっていきます。
これが実に楽しいのです。
けれど珈琲豆だけを貼ると、艶のあるチョコレート色。
おまけにリングの形をしていれば、もうチョコレートドーナツにしか見えません。
(麦チョコにも見えます。)

困ったので雰囲気を変えるため、ほんのすこしトッピングをしてみました。
シナモン、ピンクペッパー、木の枝、木の実、ドライになったグリーン…
だいぶ甘さ控えめになったでしょうか?
*10cmリース 店頭販売のみ ¥800-
*25cmリース 店頭販売のみ ¥3,500-


さて今回こちらでご紹介するのは、その中でも手頃なサイズの20cmリースです。

トウガラシと木の枝の珈琲豆リース
size20cm×20cm
¥2,500-

使用している豆は、トラジャとピーベリー。

トウガラシと葉を除いた木の枝を使って、強く無骨な冬らしさを意識したデザインになっています。

季節によって使用する豆も、トッピングにする花材も今後少しずつ変わっていく予定です。
北海道は雪の少ない今シーズンですが、冬の森らしいデザインのリース、飾ってみませんか。


*今回のリースに使用している珈琲豆は、消費期限のすぎたものや焙煎の段階で基準に満たなかったものを分けていただいています。
豆としては美しいですが、飲用に適したものではありません。
チョコレートドーナツじゃないんです。

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします