がんばれって言いたいあの人へ、贈りたい。日本古式?エールを送る”予祝”のギフト

挑戦する人に、ワクワクするエールを贈ろう! 日本古来の農耕儀礼「予祝」のギフトで、受験生、試験を受ける人、夢に向かって歩き出した人へ、「頑張ってね!」のキモチを届ける、手紙のようなお米のギフトです。

by kizunagohan

View

46

値段

¥ 750

在庫数

10

がんばれって言いたいあの人へ、贈りたい。日本古式?エールを送る”予祝”のギフト

編集日時: 2018/08/30 11:30

 

 予祝って、ご存知ですか?


実は日本古来の農耕儀礼です。
 

 
今まさに日本各地で行われている秋祭りも予祝なんですよ!


 
 
 

 

 

「予祝」とは、前祝いの事です。

 

 

馴染みのない言葉のように思うかもしれませんが、

日本人にとってはそもそも、お花見や秋祭りなどは

全て豊作の「予祝」(前祝い)でした。
 

 

 

あらかじめ期待する結果を模擬的に表現すると,
そのとおりの結果が得られるという俗信から


「願い事」は祝ったことにして、先にお祝いした方が叶う。
 

という考え方が古来日本人にはありました。

 





昔の人の一番の願いは「豊作」です。何と素晴らしい願いでしょう!




今。私たちの願いは、様々ですが、
古式にのっとり、「予祝」の体験をしてみよう。。。


ということで、スタッフと、何かに挑戦している知り合い宛に
「想いが叶いましたね!おめでとうございます!」とメッセージ
が書かれた「予祝」のギフトを贈りました。



「なりたいものがある人へは」「なれましたね!おめでとう!」
「成功させてい事がある人には」「成功しましたね!おめでとう!」
 
 

そのメッセージを選ぶとき、ワクワクするような楽しい気持ちになります。
応援したい人に、応援していると伝える、きっとうまく行くと伝えるのは、何とも
幸せで、嬉しい事です。
 

 
 
 



そのメッセージを受け取る時、何とも嬉し恥ずかしな気持ちになります。
想いが強ければ強いほど、ワクワクした気持ちになります。
「よし、一丁、やってみよう!」と、さらに前向きな気持ちになります。


「おもうは、叶う」
という言葉がありますが、
「予祝」とは、「おもうは、叶う」です。



ワクワクワクワク・・・・・。



ああ!お祭りは楽しいわけです!
お祭りは「予祝」だから。

この、「予祝」体験ができるギフトを作りました!


予祝の絆GOHAN petiteです。
 
 
 



予祝の絆GOHAN petiteは、
何かに挑戦しようとしている方へ応援の気持ちを表すギフトです。


・何か事業を始めた方へのギフト
・目標に向かって頑張り始めた方へのギフト
・営業をされる方のビジネスツール
・自分へ


としてご利用いただけます。
 
 
 
 
 
 


文字、メッセージもご希望のものをお入れいたします。
 
 
 




中身のお米は減農薬、減化学肥料で作られた特別栽培米「青天の霹靂」です。

自然環境を生かした農法で作られたお米は、旨味が強くしっかりとした粒立ち。

まさにお祝いにぴったりのハレの日ゴハンです。



 
一個からポストへお届けいたします。


あなたと、あなたの応援したい誰かのワクワクにお役立ちいただければ、幸いです。






 

 

がんばれって言いたいあの人へ、贈りたい。日本古式?エールを送る”予祝”のギフト

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします