やっぱり母の日はこれ!フランダース地方のリネン100%で出来たKIYOIのエプロン

紀元前10000年にはエジプトで既に麻の栽培が始まるほど、大昔から人間の生活に寄り添ってきた「麻素材」 その中でも、今でもよく愛されている「リネン」について、ご紹介いたします。使い馴染むほどに自分の物になっていくリネンとは?

by kiyoijapan

View

596

値段

¥ 4,320

在庫数

0

やっぱり母の日はこれ!フランダース地方のリネン100%で出来たKIYOIのエプロン

編集日時: 2018/05/02 18:36

 

5月に入りましたね。
母の日のことは、ずっと頭にあるけれど、
やっぱりなかなか決まらない・・・
そんなあなたへ 


 

「良質なリネン100%生地でできたシンプルなエプロン」
のご紹介です。

 

リネンとは?

リネンはFlax(フラックス)という亜麻化の一年草で小さな紫色の花を咲かせる美しい植物で少し寒い地域で育ちます。
ベルギーやフランスのいわゆるフランダース地方の気候がリネンの栽培に最適とされ、良質なリネンを育みます。

リネンの栽培は、同じ土地で毎年作ってしまうと土地が痩せ良質なリネンが安定して育たない事から
一度栽培した土地は6年ほど土を熟成させてからまた次の栽培を行います。
自然の物なので一年ごとに土地・環境によって色や風合いが出来るだけ変わら無いように、数年分を混ぜて糸にしていく、
とても時間と手間をかけて作られる天然繊維なのです。


 

リネンの特長
・吸水性・放湿性に優れていること
・汚れが落ちやすく衛生的であること 
・天然繊維の中で一番丈夫であること 
さらに水に濡れるとその強度を増す性質があり、耐久性に優れています。

 

その耐久性と貴重さから、古くからヨーロッパでは
一生ものとして代々引き継いで大切に使われるものなのです。

 

KIYOIのリネンエプロンは、ハンカチにも使えるほどの良質なリネン生地を使用。
そのため、とても軽くしなやかにカラダにフィットして邪魔になりません。肩への負担も軽減されます。

 


KIYOIでは、ワンポイント刺繍も承っておりますので、
是非、母の日の贈り物にどうぞ。

ワンポイント刺繍

 

 

※運送トラブルを避けるため、大変申し訳ございませんがネットショップでの5月13日着日指定配達締切は、5月10日までとさせていただきます。

店舗では、当日の刺繍ギフトのご対応もさせていただいております。

 

▽▽▽▽▽▽▽▽

[BASEMag掲載中]

おすすめの食器拭きについて→詳しくはコチラ

おすすめの台拭きについて→詳しくはコチラ

KIYOIでは、自信を持ってお届けできる自社製造のふきんとボディタオルを中心に、日本のよいものをお届けいたします。

 

Instagram ID Kiyoi_made_in_japan

Facebook  @kiyoi.co.jp

KIYOI 静岡MODI店(実店舗)店舗限定商品もたくさんもございます!ぜひお立ち寄りください。

 

やっぱり母の日はこれ!フランダース地方のリネン100%で出来たKIYOIのエプロン

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします