日常生活から癌を予防する!「 低分子キトサン粉末」で病気と闘う免疫力を取り戻す

癌細胞は、毎日、体内で生成されています。それをやっつけているのが免疫細胞です。体には自己防衛機能が本来備わっています。それが免疫です。しかし、歳をとるとともにその自己防衛機能が、だんだん弱まってきます。体力が低下すると同時に免疫力も低下してしまいます。

by 健康生活応援ショップ ボナンザ

View

851

値段

¥ 39,600

在庫数

20 ~

ちょっとまって!人間には本来病気と闘う免疫力があるじゃないですか

編集日時: 2016/07/22 18:07

免疫力を低下させないことが、やはり最大のリスク回避なのでは!?と思いますよ

もちろんがんになってしまった時にそなえて 保険や医療はありますが、

よ~~く考えてみてください。


備えるだけでは、人生の充実した時間をがんに奪われてしまう! お金はもちろんだけど

かけがえのない人生の時間まで奪われてまうと・・・


やりたいことが難しくなってもくるわけです。

本来人間には優秀な免疫機能が体に備わっているわけですから

がんを未然にやっつけてくれる免疫力を低下させないように努力してみようって考えることが

できるわけですよね。


もちろん若くても癌になります。免疫力がなんらかの理由によって低下したり、遺伝子異常により、がんになってしまう人もいます。

がんにならないために、日々、体力の低下を防ぐことが大切です。 私たちの体には、生活習慣、食習慣が大きく影響してしまいます。


つまり普段から癌にならないように気を付けることが大切なのです。

 

 

1.疲れやストレスをためない。(体力の低下は免疫力の低下に直結します)*適度な睡眠をとる、ストレスをためない

2.野菜や果物をたくさんとる。(健康維持に必要な栄養素が豊富) *ピーマンやマイタケなどは自然の抗がん剤と言われている。特にニンニクは癌細胞を食べてくれる。

3.乳酸菌を毎日とる。(腸内環境を整えることで免疫力が高まる)

4.動物性脂肪をとりすぎない。(悪玉コレステロールを増殖させない)

5.水道水を飲まない。(発がん性物質トリハロメタンが含まれてる)

他にもいろいろあると思いますが、とりあえずこの5つは、誰にでもできる簡単なことなので、今すぐに実践しましょう。更にできることなら、食事はちゃんと自炊しましょう。もちろん、野菜中心の食生活が大切です。発がん原因の35%が普段の食事です。

コンビニなどのお弁当は便利で美味しいですが、添加物がたくさん含まれています。この添加物は体に蓄積されてしまいます。市販のお菓子や加工品にも添加物は含まれてます。人工的に作られた物、保存のきくものには、添加物、化学調味料が含まれているものが多いです。

自然の食材で、自分で料理する。これが一番安心です。もちろん、それでも添加物、化学調味料、農薬などを今の時代は避けることがとてもむずかしい世の中になっていますが、それでも市販のできあいのものを毎日体内に取り入れるより、ずっと安心です。

 

 低分子キトサン粉末

ちょっとまって!人間には本来病気と闘う免疫力があるじゃないですか

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします