「薬膳茶の専門店」ポミエ&アニュOPEN!でも薬膳って何だろう?

薬膳茶の専門店「ポミエ&アニュ」がオープンしました。 でも、薬膳って何だろう? そのルーツのひとつをご紹介いたします。

by 薬膳ポミエ&アニュ

View

198

値段

¥ 580

在庫数

5

「薬膳茶の専門店」ポミエ&アニュOPEN!でも薬膳って何だろう?

編集日時: 2018/09/21 18:32

知ってる?「薬膳のルーツ」

 

今回は薬膳のルーツの中から「食の力を知っているお医者さん」をご紹介いたします。

はるか昔の中国の帝王宮廷に「食医」という官職がありました。
「食医」は帝王の肉体と精神の状態をみて、その時に必要な食材や薬草を選んで食事を作り、食べ物で健康管理、体質改善を行っていました。

とても責務の重い仕事です。
帝王は国を治め、宮廷を統括しながら子孫も残す。という大切なお役目がありますからね。

一流は、病気になる前に治す。
二流は、病気になってから治す。

という考えから「食医」は医者の中でも最高位にありました。
その「食医」の知恵は「薬膳」の中に伝承されています。

<薬膳とは>
食べる人の体調、体質、季節にあわせて食材をえらんで、病気にならない精神と肉体を育む食事のことです。
それを手軽に、お茶にとりいれたのが「薬膳茶」です。
 

薬膳茶に使われる薔薇
 

 

 
 

ポミエ&アニュの薬膳茶には攻瑰花(マイカイカ)という薔薇を使用しています。

薔薇の香気成分「ゲラニオール」「リナロール」は体内に吸収されて汗腺から香りを放つといわれます。
ローズサプリ感覚で、女性にとってもいいことづくめです。

芳しい薔薇の香りを存分に楽しめるように。
薔薇の香気成分を体にとりこめるように。
蕾と咲きかけの可憐な薔薇をブレンドしています。

 

薬膳茶<うるわしの紅>

 
 
 
 
 
今回、ご紹介するのは、女性を美しくする薔薇とハイビスカスの薬膳茶<うるわしの紅>
麗しの要素をつめこんで、美しさを応援する薬膳茶です。

<味>
甘酸っぱくフルーティです。
 
<おすすめシーン>
・美容美肌に関心が高い方
・紫外線が気になる時
・運動後のリフレッシュに、ぜひどうぞ。
 
「薬膳茶の専門店」ポミエ&アニュOPEN!でも薬膳って何だろう?

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします