いつもとは違うおしゃれをしたい!着物を着てお出かけしませんか?

いつもと違うおしゃれを楽しむ季節にしてみませんか?春のおでかけに彩りをそえる、かわいい着物をチョイスしました。

by きじばとや

View

1.9K

値段

在庫数

春です、着物でおでかけしませんか?

編集日時: 2016/03/18 14:42

こんにちは、きじばとや店主イイダです。

すっかり春の空気ですね!
今年の春は、どんなオシャレをしよう?なんだかちょっと、今までと違うオシャレをしてみたいな。
春物って、他の季節にないウキウキ感がありますよね。
お天気も良いし、日差しもポカポカ暖かいし、風もさわやかで気持ちいい。
そんな日には、着物でおでかけしてみませんか?
今回は、春におでかけしたくなる着物をそろえました。

正絹綸子 桜色の小紋


満開の桜を見上げたような、濃淡のある地色が美しい小紋です。
綸子の光沢もあって、顔を明るく見せてくれます。
あまりにもかわいくてきれいなので、久しぶりに刺繍入りの半襟とあわせたりしてみました。
なんていうか、女の子!!って気分になれますよね。
桜の時期に桜の柄は無粋になりますが、こんな桜色なら素敵です。
こんなかわいい小紋を着て、愛しの室伏選手とか、変態仮面バージョンの鈴木亮平くんとか、ヤ●ザの親分バージョンの六平直政さんとかと、お花見デートをしたいです!(妄想暴走中!!)


お次は、和菓子のような抹茶色の大島紬。


これ!!めちゃくちゃかわいくないですか?
先日お見えになったお客様も、見るなり「かわいいー!お菓子みたい!」とおっしゃっていました。
抹茶色って、黄色がかって渋い色だったり、抹茶ラテのような白みがかっていたりと、色の幅が意外と大きい色ですが、これはなんと表現したら良いのか・・・抹茶飴みたいな?こっくりした、和菓子の色です。
もう、私が買い取りたい!!と強く思ったのですが、泣く泣く棚にのせました・・・。


お次は、正絹綸子 クリーム色に絞りの付け下げ


綸子の光沢が美しい、クリーム色の付け下げです。
付け下げですので、帯をきれいな袋帯にすればお子さんの入学式などにも着られますし、洒落袋や名古屋などと合わせれば、ランチやディナーなどにも着られます。
綸子の光沢が、肌をきれいに見せてくれます!お花見なんかにもいいですね。

さてお次は、正絹ちりめん 山吹色のぼかし色無地 作家物


これ!!色無地なんですが、深い山吹色から淡い琥珀色のぼかしになっていて、普通の色無地とはちょっと違います。
合わせる帯によって、出てくる色味が違ってくる、とても味わい深い着物です。
しかも作家物です。
これから、お子さんの入学式などを迎えられる方にも良いかと思います。
いかにも訪問着!!というのは、着ていく場所を選びますが、色無地は合わせる帯で普段使いもできますし、持っておくとかなり重宝する着物です。このような色は、長く着られるのでおすすめです。


いやー、春っていいですね!
なんだか今回は、コーディネートも楽くすすみます。
まだまだ春の新着商品をアップしていきますので、楽しみにお待ちください♪







春です、着物でおでかけしませんか?

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします