インポートのヴィンテージビーズと毛糸玉モチーフがかわいい個性派ピアス

今日は何の日??ということで、明日のニットの日に絡めて、日常で使っている【ニット】という言葉について調べてみました。 何気なく使っている言葉ですが、違いがわかると改めて納得です。 そして、違いのわかる人へ向けて、海外の珍しいヴィンテージ素材を使ったアクセサリーをご紹介いたします。

by kiina

View

284

値段

¥ 2,500

在庫数

1

【2/10はニットの日!】毛糸玉モチーフを使ったアクセサリー

編集日時: 2018/02/13 11:55

こんにちは。

 


ハンドメイドアクセサリーを販売しているkiina(キーナ)です。

 


明日の2/10は「ニットの日」!

 


ということで、普段『ニット、ニット』って日常的に使っていますが、改めて調べてみると奥が深かったので、最初はニットについて書いてみます。

 


みなさん、ニットとセーターの違いってわかりますか??

 


よく考えてみると、

 


「ニットワンピ買ったの!♡」とは言いますけど、

 


「セーターワンピ買ったの!」とは言いませんよね。

 


そう、ニットとは大きく捉えると《素材》のことを指していて、

 


セーターとは《衣類の形状の種類》を指しているそうです。

 


何気なく使っている言葉ですが、

 


違いを知るとしっくりきますね。

 


さて、ニットの話はここまでとして、

 


今日ご紹介するのは毛糸玉モチーフを使ったアクセサリーです。

 (見え方によっては、ロープだろ!と思う方もいらっしゃるかもしれませんが…ご容赦くださいw)

 

 

 

こちらは、アメリカ製の真鍮レクタングル、インポートの希少なヴィンテージビーズと円盤型ビーズ、

 

そして、毛糸玉モチーフからなっているアクセサリーです。

 

 

 


大人っぽく、モダンなカラーリングとデザインを意識して作りました。

 


ちょっぴりモード系なスタイル(モノトーンコーデ・黒髪・ぱっつん・ストレートなど)から、

 


シンプルなスタイル(デニム・プリーツスカート・さらっとしたトップス・シャツなど)まで幅広くお使いいただけると思います。

 


全体を通して珍しい素材を使用して製作しているので、アクセサリーだけで人と差がつくアイテムです。

 

 

 

これから暖かくなるにつれて、アップスタイルにして、耳を出してお出かけするのが楽しくなる季節になりますね。

 

 

気分を上げる要素のひとつとして、アクセサリーの新調はいかがですか??:)

 

 

長文ご覧くださり、ありがとうございました。

 

 

他の毛糸玉モチーフアクセサリーもございますので、サイトへ遊びにきてくださいね!:)

 

 

 

 

 

 

【2/10はニットの日!】毛糸玉モチーフを使ったアクセサリー

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします