果物入れに!お菓子入れに!味わい深く使いやすいアンバー色の小物入れのご紹介!

食欲の秋、実りの秋がやってまいりました。 折角購入した果物を、オシャレな入れ物に入れてインテリアとして楽しめれば、正に一石二鳥ですね。 そんな楽しみ方を後押しする、秋にピッタリのアンティーク品をご紹介いたします。

by ジュエリー・アンティーク雑貨家具の販売店KGB

View

42

値段

¥ 5,800

在庫数

1

果物入れに!お菓子入れに!味わい深く使いやすいアンバー色の小物入れのご紹介!

編集日時: 2018/09/07 15:43

 

秋は実りの秋とも表現します。この時期は美味しい果物が出回り、買い物ついでについ手が出てしまいますね。

 

そうなると新たに問題になるのが、果物の保管場所。

 

常温保存の果物を置く場所として定番のバスケットも良いですが、ガラス細工のオシャレなカゴはいかがでしょうか?

 

本日は果物入れにもピッタリな、アンバー小物入れのご紹介です!

 

 

 

アンバーとは土壌由来の顔料アンバーを由来とする色名で、和名では琥珀色と表現いたします。

 

宝石の琥珀のような深みのある色合いに、光を通したときの透け感・輝きは、お部屋でも抜群の存在感を放ちます。

 

 

 

 

ここに秋の果物を入れれば、アンバー色との比較で果物がより色鮮やかで美味しそうに見えそうですね。

 

思わず手が伸びてしまいそうです。

 

この他にも、お友達を呼んでティーパーティーを催した際のお菓子入れに使ったり、お花を生けたりと多種多様なインテリア品としてお楽しみいただけます。

 

*アンティーク品。キズや欠けはございませんが、画像をよくご確認願います。

 

 

 

総重量:約594

 

高さ:約19.5

 

最大直径:約18

 

管理番号;アー115



 

果物入れに!お菓子入れに!味わい深く使いやすいアンバー色の小物入れのご紹介!

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします