王冠をモチーフに。欧州のコインが光るCraft技術が垣間見れるウォレット

異彩を放つウォレット。インレイという技術。

by ヴィンテージを目指す革小物・マクラメ編みジュエリー ~THE!!CraftsMan's!!~

View

271

値段

¥ 26,550

在庫数

1

王冠をモチーフに。欧州のコインが光るCraft技術が垣間見れるウォレット。

編集日時: 2018/06/01 10:43

二つ折りの財布というと【ビルフォード】が定着している中、異彩を放つアイテムとしてラインナップした財布。

 

違う。

 

【財布】とは言わず【ウォレット】と呼びたい。

 

当工房の仕立て【裁断面を活かし、切り目 本磨き】。この仕立ては『よりデザイン的』なカットがそのままアイテムディテールに反映される。この技術を利用してデザイン性あふれるウォレットに仕立てたアイテムです。

 

ショートウォレット ≪crown≫ customモデル

 

 

●≪王冠≫をモチーフにデザインした当工房の【ショートウォレット】のcustomモデル。

曲線を多用したショートウォレットをベースに、ベース革と異なるフルベジタブルタンニンのオイル革をはめ込む『インレイ』という技法を用いて仕立てたcustomモデル。

すべてのラインに直線は無く、カット面は曲線。

インレイ技術でセットした革と大外の革がぴったりと重なる。

インレイ革は起毛革で有名な【イタリアン皮革プエブロレザー】

同じタンニン鞣し革でも質感が異なることにより異質に感じます。

ボタンにはイギリス旧通過のコインコンチョをセット。

 アイテム背面も同様。

 

 

見開くと全貌が分かりやすい。

 

ベースの革。インレイするパーツ。大外の革の3枚構造になる本体革。そのため厚みがあるが【丁度いい】と感じて頂けるはずです。

 

 

 内部は右手にコインポケットを配置。左手にはカードポケット及びスロットを2段配置しております。

 

 

 

 左手にウォレットを持ち、右手ですべてにアクセスできる設計です。

先ほど【本体は3枚構造】とお話しました。本体は同種革を合わせた裏貼り仕様。【吟すり】と呼ばれる「磨き」を行っている為、お札をスムーズに出し入れすることが可能。

クラフターの技術が詰まったcustomモデル。

 

男性が使うか、女性が使うか。私自身も興味があります。

 

 

≪Instagram≫

http://www.instagram.com/the_craftsmans

 

 

 

THE!!CraftsMan's!! 代表

王冠をモチーフに。欧州のコインが光るCraft技術が垣間見れるウォレット。

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします