ふくで下関に訪れた人へ、喜んでもらえるよう第一号のオリジナル手ぬぐい

当初のデザイン案は、いろいろな種類の河豚を水色やピンク色で色付けしていました。実際の手ぬぐいを注文する段階では、印刷では、1色増えるごとに、コストがかかることを知りました。河豚の種類を1つにすること、色を3色に抑えることで、最初からデザインをやり替え、やっと出来上がった手ぬぐいでは、本当にいろいろと勉強になりました。

by

View

502

値段

在庫数

しものせきのふぐは幸福の福から。ふくで下関に訪れた人へ、喜んでもらえるよう第一号のオリジナル手ぬぐい

編集日時: 2017/12/04 19:15

 

はじめまして。しものせきで、マイクロソフトWord・エクセル・パワーポイントで、イラストを描いているアベユキコです。

こちらのアイテム「下関てぬぐい」のデザインは、Wordで描き、それを初めて外注して作ったオリジナルの手ぬぐいなんです。

思い入れの強い、第一号商品です。Wordでイラストが描けるのと、皆さんからびっくりされます。

去年個展をはじめたのですが、今年の目標であった下関市立美術館で念願の個展が開催できました。

美術館の方でも初めての試みだといわれましたが。

おかげ様で期間中 4日間で550人のご来場、ポストカードも150枚売上。

美術館でも、上位の販売実績だとびっくりされておられました。


手ぬぐいといわれたら、手をふくものとしてのイメージが強いと思います。

知人の外国人から教えていただいたのですが、お土産として持ち帰り、

部屋の壁に手ぬぐいを飾っているらしいのです。

それで、一番は、タペストリーとして、飾っていただきたい。

下関市 SHIMONOSEKI CITY  JAPAN とありますように、

下関に訪れた海外の方にも喜んでもらえたらいいなと、こんな感じがかわいいよな~と想像しながら描き、手ぬぐいを発注するまでの間

いろいろ試行錯誤がありまして、

最後に、幸運の色の黄色のふくが誕生しました。

そして、実用的なお話でしたら、手ぬぐいですので、お風呂で使う、ボディータオルのかわりに。

お湯で濡らしてから、お肌をやさしくなでることによって、手ぬぐいの繊維が、

角質をきれいに取り除き、きれいなお肌になります。

実際、私のお肌を見ていただいたら、納得されてすぐに購入して使ってもらえるかも(笑)

それに、横一列で並んでいる赤い水玉模様がこの手ぬぐいの特徴で、目立ちますので、

ふろ場に干していても、家族に兼用されずに、安心。

そして、乾くのも早いので、雑菌の心配もなく、毎日清潔です。

昔から今に伝わるものって、現在も通用して、本当に素晴らしいなと日々感じています。

 

二通りありまして、

下関に訪れた方へ、しものせきの思い出を忘れないでまた来てねと、黄色のふくに小さな願いを込め、やはりずっとお部屋に飾ってもらえたらいいなと。

それと、

若い男性・女性に、ふぐのファンになってもらいたいです。

ふぐは、下関の水族館に、ふぐコーナーがあるのですが、

本当にかわいいんですよ。

だから、毎日普段使いで、この黄色いふくちゃんを眺めて、下関も一緒に好きになってもらいたい、

ずっと愛用してほしいです。

 

 

最近は、パワーポイントでもイラストを描いています。海外へ送る、記念画や、大使クラスの方に贈るメダルデザインも

これでデザインしました。Wordやパワーポイントで描くデザイナーは、

私しかいないかもしれませんね。イラストレーターやフォトショップを使わなくても、ここまでできるということをぜひ知ってもらいたいです。

そして、私の河豚ちゃんたちが、これからもずっと愛され、誰かに喜んでもらえるために、

フグの手ぬぐいをはじめ、これからも下関から発信して、デザインや、イラストを作っていきたいと思っています。

しものせきのふぐは幸福の福から。ふくで下関に訪れた人へ、喜んでもらえるよう第一号のオリジナル手ぬぐい

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします