まるでチーズ!アレンジ自在の豆腐の塩糀漬け

発酵調味料 ”漬け” アレンジレシピー塩糀篇ー

by カネサオーガニック味噌工房

View

89

値段

¥ 480

在庫数

20 ~

まるでチーズ!アレンジ自在の豆腐の塩糀漬け

編集日時: 2019/08/01 14:51

こんにちは!カネサオーガニック味噌工房です。

今日たまたまテレビで、「自宅での熱中症対策特集」をやっていました。

熱がこもるキッチンでは、なるべく長時間作業しない、火を使わないのが大切なんだそうです。

なるほど・・・・

そこで、ぴったりの「漬け」系レシピをご紹介します!

お味噌篇と塩糀篇の2つにわけてお届けしたいと思います。


まるでチーズ!豆腐の塩糀漬け


●材料●

木綿豆腐・・・半丁

有機生塩糀(※)・・・大さじ2

●作り方●

木綿豆腐をキッチンペーパーでくるみ、重しをのせ水切りをする。(時間があれば一晩おく)時間がなければ、電子レンジで1分チンし重しをのせ30分〜1時間おく。

-豆腐の表面にまんべんなく塩糀をぬり、ラップでくるみジップロック等のビニル保存袋にいれ冷蔵庫にいれる。

●メモ●

一晩経って、豆腐から水分が出ている場合は、拭き取って再度塩糀をぬってください。

一晩おけばすぐに食べられますが、3日以上置いたほうがよりチーズっぽく仕上がります!


アレンジレシピとして・・・


角切りにして、サラダのトッピングに!おそうめんにのせても美味しいです。

写真は、オリーブオイルをまわしかけ生胡椒をのせて洋風に仕上げました。

今が旬のバジルとトマトで、カプレーゼにしても美味しいですよ〜。

水分がしっかり抜けているので、サンドイッチの具にもおすすめです!


じゅわっとジューシー!厚揚げの塩糀漬け


こちらのレシピは火は使うものの、仕込は3分もかからずできるのでおすすめ!

●材料●

厚揚げ・・・1枚

塩糀・・・大さじ2〜3

長ネギ、大葉、ミョウガなどの薬味・・・お好みで

●作り方●

-厚揚げを1口サイズに切り、ジップロック等の保存袋にいれ、かるく揉むようにしてまんべんなく行き渡るようにします。仕込はこれで完了!

-調理するときには、表面がカリッと焦げ目がつくように焼いたら出来上がり。

お好きな薬味をたっぷりのせて召し上がれ。

噛むとジュワーっと塩糀の旨味が口いっぱいに広がります!



いかがでしたか?

一度開けてしまうと足が早い豆腐も、塩糀で漬けておけば保存性もぐーんとアップします。

暑い夏の季節には特におすすめです。

事前に漬けておくだけで、あとはぱぱっと調理できるので、一品足りないときにもとっても便利です。


▼今回使ったカネサ商はこちら!▼

カネサの塩糀は、加熱していない「なま」の塩糀。素材への味の浸透具合、やわらかく分解する酵素のパワーが違います。

お米くささは一切ないので、ドレッシングにもおすすめです!(レモン汁+オリーブオイルなど)


ぜひおためしください!

次回はお味噌篇ですよー。お楽しみに!

まるでチーズ!アレンジ自在の豆腐の塩糀漬け

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします