kanasan一押し!次世代の印材 彩樺 - Saika

kanasan一押し、次世代の印材 彩華 - Saika。 圧縮加工されているため印材としての強度も増し、高級感もありながら、ナチュラル・ベージュ・レッド・ブラックの4色から選べるため男女ともにとても人気が高く、おすすめの印材となっております。

by kanasan - デザイン文字の印鑑屋さん

View

52

値段

¥ 52,700

在庫数

20 ~

kanasan一押し!次世代の印材 彩樺 - Saika

編集日時: 2018/10/10 17:18

印鑑実印彩華さいか印鑑kanasan実印認印銀行印

 

次世代の印材といわれる圧縮木材の代表格彩樺(さいか)


彩樺(さいか)は、北方寒冷地で産出される木材である真樺(マカバ)と

熱硬化性樹脂の一種であるフェノールレジン樹脂を高圧加熱処理し、樺と融合させた新素材の圧縮印材です。
彩樺は非常に強度が高く、破損や劣化が少ない素材として有名です。

独特の木目が暖かさ感じさせ、色合いがきれいなため男女ともに人気です。
また、ナチュラル、レッド、ブラック、ベージュ

4色から好みの色をお選び頂けるのが彩樺の最大の魅力と言えます。

彩華さいか印鑑実印認印銀行印kanasan

真樺は乾燥後も反りにくく狂いも少ないという特質があり、

寺社仏閣や住宅などで幅広い用途で利用されております。

例:家具や床材、天井、フローリング、壁材、ドアなどの建具 etc...


また、ピアノのハンマー部分などの楽器や、日本の航空機のプロペラの材料や外板としても

用いられていたようです。

特に真樺で作られたプロペラは高性能であったと言われているそうです。

 

そして、高級木材の端材を印材として余すことなく使用することができるようになったため、

環境や地球に優しいエコ印材として人気があります。
官公庁の環境関連企業団体や企業でも推奨されている素材となっております。

 

 

kanasan一押しの印材としてご紹介しているのは、彩華です。
圧縮加工されているため印材としての強度も増し、高級感もありながら、

ナチュラル・ベージュ・レッド・ブラックの4色から選べるため

男女ともにとても人気が高くおすすめの印材となっております。

 

さいか彩華印材印鑑彩華グラフ実印認印銀行印kanasan

 

 

kanasan一押し!次世代の印材 彩樺 - Saika

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします