母の日の贈り物は何?ヴェネチアンガラスの香水瓶でいい匂いを身につけて♡

母の日の贈りものは何?使っても飾っても可愛い香水瓶はいかが?ヴェネツィア・ムラーノ島で50年続く工房でつくられた【ヴェネチアンガラスの香水瓶】は、まるでクラシック映画のワンシーンに出てきそうなエレガントな佇まい。いつもの香水もこの瓶に入れて使ったら、、、貴婦人の気分に?!?!長く大切に愛用していただける方に、ぜひ☆

by JUILLET17 Handmade

View

1.8K

値段

在庫数

母の日の贈り物は何?【ヴェネチアンガラスの香水瓶】を大切なお母様へ♪

編集日時: 2016/04/11 16:10
こんにちは、JUILLET(ジュイエ)です!

京都は先週の木曜日で桜の満開も終わりましたが、ポカポカと春の陽気が続いています。
ヴァレンタイン、お雛祭り、ホワイトデー、桜、、、の次は【母の日】!

母の日は何を贈りますか?
お花?スカーフ?お洋服?それともお洒落な雑貨?

母の日にいつもとちがう贈りものをお探しの方。
ドレッサーに飾っても可愛い【ヴェネチアンガラスの香水瓶】はいかがでしょうか?

当店の香水瓶はすべて ヴェネツィアのムラーノ島で造られている正真正銘のヴェネチアンガラス。
少しマットな白いガラスに、お花をモチーフにしたトップ(ふた)がエレガントなお品。
トップには香水を手首に付けるためのスティックが付いています。
1920年代~30年代を感じさせるクラシックスタイルの香水瓶、お洒落なお母様にいかがでしょうか?
香水瓶としての実用性もあり、棚に置いているだけでインテリア小物の1つとしても、とても素敵です。

ムラーノ島といえば、ヴェネチアンガラスでとても有名な場所。
島のあちこちにヴェネチアンガラスのお店があり、ヴェネツィアに訪れた多くの観光客が立ち寄る島です。
そんな中で、こちらの商品を手掛けている工房は、ムラーノ島で50年続く家族経営の工房で、
娘のAriannaさんがデザインされたものを造られています。
アンティークな雰囲気とエレガントな作品が多く、現地のほかのお店では見かけないものです。
また、香水瓶にかけられたタッセルは、Ariannaさんがフィレンツェで買い付けたこだわりのもの。
そうそう、この香水瓶、とても軽い!んです。持った時に『ハッ!』とします。
すぐに壊れてしまいそうなほど華奢なんですが、実は丈夫。
皆さんにもこの『ハッ!』とする感じをお伝えできれば良いのですが・・・




香水はいつの時代も女性と切り離せないもの。
Parisの香水博物館へ訪れた時に感じました。
ただ、好きな香りをまとうだけではなく、それを入れる瓶のデザインにも古くから女性はこだわってきたのです。
今は当たり前になっているアトマイザー(持ち運び用の瓶)も、それはそれはデザイン性があって、個人のこだわりに溢れていました
個性溢れる長く大切に愛用できる商品をわたしたちも提供していきたいと考えています。
もし、クラシカルなインテリアがお好きなお母様でしたら、、、
ぜひ、一度見に来てくださいね!

【JUILLET(ジュイエ)】
-ちょっと良いもの、可愛いもの、他にないもの-


母の日の贈り物は何?【ヴェネチアンガラスの香水瓶】を大切なお母様へ♪

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします

  • >
  • >
  • 母の日の贈り物は何?ヴェネチアンガラスの香水瓶でいい匂いを身につけて♡