幻の果実でつくったカステラ

幻の果実をつかったカステラのご紹介

by 長崎市の地域商社 ジョイフルサン(セレクトショップ)

View

1.6K

値段

¥ 3,996

在庫数

20 ~

幻の果実でつくったカステラ

編集日時: 2020/11/16 11:40

長崎には特定の地域にしか自生してない「ゆうこう」という果実があります。

長崎市の外海(そとめ)地区と土井首(土井首)地区に自生しており

その地域にはその昔、信仰深いキリシタンの人々が多く暮らしていたという歴史があります。

「ゆうこう」は、樹齢100年を超える実生樹が複数本現存していることから、

江戸後期から明治初期にはすでにあったのではないかと考えられています。

 

 

 

 

 

ユズやダイダイに似た柑橘系の果実でみかん科の果実です。

成熟すると外皮・果肉ともに鮮やかな黄色になり、

果皮はユズまたはザボンに似た甘いとてもいい香りがします。

果肉には口当たりの良い酸味があって、

水分・種は多く、また、果皮の白い部分も食べることができるそうです。

 

限られた地域のひとにしか食されていなかったこともあり「幻の果実」と呼ばれています。

2008年には、希少食材を守るためのプロジェクト「味の箱舟」にも認定されており

とても貴重な果実でもあります。

 

 

その貴重な果実をつかってつくった長崎ならではのスイーツが

ご紹介する「ゆうこうかすてぃら」です。

 

 

長崎市でラスクのお店をされている吉永さんがお1人で
原材料の確保、カステラ職人さんを探し回り
こだわり抜いて開発した商品です。

 
 
  
 
 

鮮度を大事にしているのでネット限定での受注販売をおこなっており、

食べたお客さまから「とても美味しい」「こんなカステラ食べたことない!」と評判になり

じわじわと人気が出てきている商品です。

長崎でも店頭などで買えないとてもレアな商品となっています。

 

よくあるカステラのように、甘すぎたり濃すぎたりすることなく

柑橘の酸味ですっきりとした、さわやかな味わいになっています。

底面に細かく切った「ゆうこう」の皮が混ぜ込んであっていいアクセントになっています。

生地は熟練の職人さんによってしっとりとした口当たりに焼き上げています。

お子様からご年配の方まで、おうちで美味しい長崎を楽しんでもらえると思います。

お歳暮にもぴったりですよ!

 

ぜひ1度ご賞味ください。

 

 

そのほかの商品もこだわりの詰まった商品がたくさん!!

https://jsashop.thebase.in/

 

*長崎のメーカーを応援する地域商社ジョイフルサンからでした。
 

幻の果実でつくったカステラ

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします