最後の一滴まで お茶を味わう贅沢な時間

銀化天目の「しぼりだし」は、急須とは思えないシンプルな形。片手で注ぐための、手に馴染む形と軽さは使い手の所作の美しさまで考えてあるようだ。 密閉性の高さは、お茶の風味を存分に引き出して、最後の一滴まで「美味しい」お茶を頂ける。

by JP-WAEN

View

210

値段

¥ 9,720

在庫数

1

最後の一滴まで お茶を味わう贅沢な時間

編集日時: 2019/07/08 17:33

陶芸家 山下秀樹さんの銀化天目のしぼりだし(茶器)


「しぼりだし」は、密閉性を高めることで茶葉の蒸らしを進め、

抽出性を高めるので、お茶の風味をいっそう引き立たせます。


山下さんの「しぼりだし」は、茶道家のリクエストによって作られた

玉露のための茶器。

お茶を入れる所作の美しさまで、計算されているようで、

密閉性を高めるための身と蓋の「合い」はピッタリと、まさに職人技。

シンプルでキリッとした形と機能性が、隅々まで美しく。



新茶の季節、この器でいれるとお煎茶も甘みが存分に引き出されて、
いっそう美味しく味わえます。

まろやかなお茶の香りに、気持ちももゆったりと・・・


 忙しい日々の中で、ひと時ゆっくりと

一服のお茶をいれて味わう・・・

丁寧な時間を銀化天目の「しぼりだし」の急須で。



サイズ:径12cm 高さ4㎝
容量:100ml

¥9720(税込)




最後の一滴まで お茶を味わう贅沢な時間

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします