秋らしさを日に日に感じる頃、急須で淹れる温かい日本茶はいかがですか?

朝夕など日に日に秋らしさを感じる様になりましたので、 急須で淹れる温かい日本茶はいかがですか? これから茶葉の日本茶を始めてみようかなと、 お考えの方には、特にお読みいただけたら幸いです。

by 泉屋茶舗 大阪・天下茶屋お茶の通販サイトBASE店

View

1K

値段

¥ 650

在庫数

50 ~

【秋らしさを日に日に感じる頃、急須で淹れる温かい日本茶はいかがですか?】

編集日時: 2017/09/25 11:53

 

日々のご愛顧感謝いたします。
泉屋茶舗でございます。

朝夕など日に日に秋らしさを感じる様になりましたので、
急須で淹れる温かい日本茶はいかがですか?と言うことで、
今回は、お客様の評判もよく、使い勝手の良いお茶について、
書かせて貰えればと思います。

そのお茶は、「かぶせ茶」です。

「かぶせ茶」をおススメする理由といたしましては、以下の通りです。

☆お客様の評判が良い。
☆湯冷ましを忘れても、美味しく飲める。
☆冷水で水出ししても美味しく飲める。
☆お湯の温度によって、玉露風、煎茶風の2通りの味を楽しめる。
☆40年以上の販売期間を持っている。

上記の補足といたしましては、

試飲等で、初めてお飲みいただいたお客様に、
「甘くて美味しい」「こんな(美味しい)お茶初めて~」というお言葉をいただきますし、
その口ぶりから察するに、本当にそう思っていただけている様に感じます。
又、普段からご愛飲いただいているお客様にも、上のお言葉はもちろん、
それに加えて「このお茶は湯冷ましを忘れても、美味しく飲めるから助かるよ。」と、
急須を使って淹れる際に、心強く有り難いお言葉をいただいています。
又、以前に地域のイベントで使っていただいたことがございまして、
その時、水出しで提供させていただいた所、好評だったのを記憶しています。

「かぶせ茶」は、茶葉に直射日光を当てない期間(被覆期間)を設けて栽培されたお茶で、
玉露や抹茶の兄弟分のお茶になります。玉露よりも被覆期間が短いですが、
結果として、玉露と煎茶の両方の特徴を併せ持ったお茶になります。
そのお陰と言うと大袈裟かもしれませんが、

じっくり湯冷まし玉露の感じ、

さっと湯冷まし煎茶の感じ、
と言う具合に湯温で2通りの味も楽しめます。

もちろん水出しもお楽しみいただけます。


販売期間といたしましては、創業者と店主の話を統合すると、
少なく見ても40年以上は経つとのことですので、
当店の創業が1951年で、今現在が2017年で60余年の営業期間になりますので、
この「かぶせ茶」は創業より約3分の2以上の期間、
当店を支えてくれているお茶と言うことになりますので、
お店といたしましても、感慨深いものがあります。

湯冷ましを忘れても、水出ししても美味しく飲めるので、
朝夕など涼しさを感じる時には急須で温かく淹れたお茶を、
日中や運動時の水分補給等、暑さを感じる時には水出しで冷たいお茶を、
と言った具合に、その日の気分や、飲む時の状態に合わせてお飲みいただければと思います。


先日、お支払い方法に、JCBカードとキャリア決済が追加されましたし、

只今、3,240円(税込み)以上お買い上げで、送料無料の
キャンペーンも行っております。(2017年12月31日まで)

この機会に、是非、当店のお茶をお飲みいただけましたら幸いです。

最後まで読んでくださりありがとうございました。
今後とも泉屋茶舗をよろしくお願いいたします。

【秋らしさを日に日に感じる頃、急須で淹れる温かい日本茶はいかがですか?】

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします