今年の新茶が完成しました!この季節だけのおいしさが詰まった緑茶

おかげさまで、2016年も無事「新茶」の季節をむかえることができました。有難うございます。この機会に、ぜひ、季節の味をご賞味いただけたらと思います。

by 泉屋茶舗 大阪・天下茶屋お茶の通販サイトBASE店

View

1.1K

値段

在庫数

【2016年新茶販売開始いたしました】

編集日時: 2017/06/02 16:42
毎度ありがとうございます。泉屋茶舗でございます。
お陰様で、今年もこの季節がやって参りました。そう、「新茶」です。
今年は、新茶が遅れ気味と聞いていましたので、少し不安だったのですが、
何とか、5月1日の八十八夜より、約一週間早く新茶の販売を開始することが出来て、ほっとしています。
これなら、走りの新茶と表現しても怒られないと思います。
では、早速お茶の紹介へ
冒頭の写真では、少しお茶屋っぽい雰囲気を出したくて、手ですくった写真を載せましたが、
茶葉を見るには、見本盆に乗せる方がいいので、モニターの設定などで、見え方が変わることがあるかとは思いますが、
こちらをご参考にしていただければと思います。
お茶を出した時の色は、こんな感じです。
 
お茶の味はと申しますと、店主曰く、「走りの新茶としては味が乗っていて、コク・深みがよく感じられる」とのことです。
また、迷信とはいえ、生命力の強いお茶の木の新芽と若葉を飲むと、不老長寿になるとされています。
なので、是非、この機会に季節の味をご賞味いただければと思います。
 
母の日が近いですので、母の日のプレゼントにいかがでしょうか?
 
 
又、今年は新しく一煎パック(個包装)もつくってみました。
リーフタイプとティーバッグタイプの2つを用意いたしました。
茶葉の容量はどちらも10gとなっています。
こちらの一煎パックも、当店の他のお茶と同様に茶葉を新鮮に保つ為の脱酸素剤が入っていますので、お手数ですが、
開封して、急須やポット、お茶パックに茶葉を投入する前にそれを取り除いてください。
 
先程も書きましたが、一番茶としての新茶は、「煎茶(金)」や「上かぶせ」等、一年を通して店頭に置いていますが、
新茶としての新茶は、やはりこの時期だけの季節の味になりますので、ぜひ、機会があれば、ご賞味いただければと思います。
 
最後まで読んでくださりありがとうございました。
今後とも泉屋茶舗をよろしくお願いいたします。
 
【2016年新茶販売開始いたしました】

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします