お財布の定位置はどこですか?ヒップポケットに入れるなら極薄財布「プロフェッサー」がおすすめ!

ボトムの後ろポケット、通称”ケツポケット”に財布をいれるみなさんに朗報!お尻部分に入れててもストレスを感じないほどの、極薄財布が登場!1.5ミリの革を使用することで、まるで財布を入れていることを忘れてしまうほど!ぜひ一度お試しください♪

by izumifab

View

3K

値段

¥ 5,000

在庫数

2

ペッタンコ財布「プロフェッサー1.5」はオシリ派のうす~い味方!?

編集日時: 2016/09/21 10:46

他にはないユニークはレザー作品を中心に展開しているizumifab。

その中でもある方の強い情熱がベースとなって製作されたのがこの「プロフェッサー」です!

お名前は出せませんが、名古屋のホコ天ハンドメイドイベントで出店中に通りがかった某大学の教授様でした。

究極に薄い財布をお探しだったようで、その当時使用されている財布を拝見すると、既製品の財布を改造してあんこを抜いたり、切り取ったりされて、さらにはテープなどで補正されたような状態。
 

せっかくなので、デザインからお任せして希望の財布を作って欲しいということでしたので、そのままご希望をメモに取り、デザインを検討した中にこの「プロフェッサー1.5」と名づけた財布がありました。
名前の由来はこのような経緯からですが、後ろの「1.5」というのは、実は使用した革の厚みを指しています。


実際に、ご購入いただいた革はなんと「0.5mm」です!確かに究極に薄く、たたむとペッタンコ!中に入れたお札とカードの分だけ!という感じでした。

しかしながら、万人向けではないかな?と思いまして、1.5mm革を採用して、販売へ向けた調整を行ってこの財布が誕生したと言う訳です。

 

▼おすすめポイント!

 なんといっても、この薄さ、コンパクトさです。

作者自身も財布は日常的に、ズボンのオシリのポケットに入れて持ち歩く派なのですが、仕事柄長時間イスに座ることが多い中で、オシリに入れたゴワゴワした財布のおかげでオシリが痛くなっていました。。

この財布を開発してから、作者も愛用していますが、エイジングと共にオシリにフィットする感じで程よく変形してきて今では、ある意味体の一部です!

カードも必要最低限3,4枚入りますので、免許証とクレジットカード程度は当然携帯できるようになっています。

 

▼ 「プロフェッサー1.5」はオシリ派の救世主です

 世の男性の方の中には、バッグも持ちたくない方も多いかと思います。そんな方だとどうしてもゴワゴワ、大きいロングウォレットをオシリに突っ込んで出かけていらっしゃるのではないでしょうか?

そこで、この「プロフェッサー1.5」をご提案です!財布の内容物の断捨離はどうしても必要かもしれませんが、スマート・コンパクト・薄いこの財布でオシリをすっきりさせてみませんか?

コインケースは同じくizumifabの「Gum」を併用していただいて・・・

 すっきりした財布を使って、気持ちもすっきりお買い物しましょう!

▼ izumifabはシンプルスマートな生活のお手伝いをいたします♪

 これまでもBlogでいくつかizumifabらしいユニークな作品をご紹介しています。
多くは作者の生活の中で「こんなもの売ってないな~」、「売ってないなら作ろう!」や、ご依頼主の「こんなもの作って欲しい」などの生活の中の不便さや要望から生まれています。
これからもみなさんの人生をより良くすごしていただけるためにレザー作品を通じてお手伝いをさせていただきたいと考えています!今後ともよろしくお願いいたします!!

 

ペッタンコ財布「プロフェッサー1.5」はオシリ派のうす~い味方!?

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします