映画「かもめ食堂」にも使われていた、フィンランドで最も古いステンレスメーカーの作るケトル

フィンランドで最も古いステンレスメーカーの作るオールステンレスのケトルです。

by 糸と樹

View

4.3K

値段

¥ 11,880

在庫数

1

映画「かもめ食堂」にも使われていたフィンランドのケトル

編集日時: 2015/09/17 13:35
そろそろ温かい飲み物がうれしくなってきたこのタイミングで、フィンランドのOpa社のケトルが久しぶりに再入荷しました。
北欧雑貨好きには熱狂的なファンもいる映画「かもめ食堂」に使用されていたことで、ご存知の方も多いはず。
取手にまでステンレスを使用し統一感のある佇まいは北欧デザインらしい雰囲気をかもし出しています。
デザインだけでなく素材も素晴らしく18−8ステンレスという錆びにくく耐久性の高いステンレスを使用しています。
ケトルは使う頻度も多く、コンロの上に出しっ放しにすることもよくあるアイテムなので、
デザインでも機能性でも本当に気にいったものを使いたいですよね。

小さい0.5L用は1〜2人分のお湯を沸かすのにぴったりのサイズで、急須のように使うのも良いと思います。

1.5Lの方は注ぎ口もそんなに大きくないので、映画のようにドリップケトルとして使うのもおすすめです。


Opa kettle mari 0.5L ¥5,616
Opa kettle mari 1.5L ¥8,424

糸と樹
広島市中区本川町2-5-12
鳥越ビル4階
火曜定休
phone : 082-291-1007
mail : info@itotoki.com 
映画「かもめ食堂」にも使われていたフィンランドのケトル

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします