ノスタルジックな雰囲気を演出する振り子時計

今ではあまり見られなくなった昭和ゼンマイ式振り子時計をクオーツ時計として忠実に再現しました。 文字盤はシナ材を使用し、縦に流れるストライプ状のアンティークガラスからうっすら見える振り子時計がノスタルジックな雰囲気を演出します。 ゆっくりとした時を刻んでくれる落ち着いた振り子時計です◎

by INTERZERO

View

16

値段

¥ 15,120

在庫数

2

ノスタルジックな雰囲気を演出する振り子時計

編集日時: 2018/07/13 16:23

 

 

 

はじめまして、INTERZEROです。

 

時計はかつて

国・街・駅・学校など公共機関に設置され

ひとつの時計が多くの住人や利用者に

時を知らせる役目を担っていました。

 

今日では、時代の進化にともない

いたる所に時計が見られるようになりましたが、

古き良き時代の時の価値や尊さとともに何世代にもわたり、

それを支えてきた職人たちへの敬意を

感じられずにはいられません。

 

INTERZEROは過去の偉大なる時計職人たちが残してきた意思を引き継ぎ、

未来のクラシック時計を提案していきます。

 

 

 

 

本日は「FROSTED PENDULUM CLOCK」をご紹介します。

 

 

 

 


 

 

今ではあまり見られなくなった昭和のゼンマイ式の振り子時計を

 

クオーツ時計として忠実に再現しました。

 

 

 

 

 

 

文字盤はシナ材を使用し、

縦に流れるストライプ状のアンティークガラスからうっすら見える振り子が

ノスタルジックな雰囲気を演出します。

 

 

 

 

 

 

ゆっくりとした時を刻んでくれる落ち着いた振り子時計です。

 

 

 

 
 

 

 

 

MADE in JAPANにこだわり、

古くから技術力の高い日本各地の町工場で製造されています。

いつの時代にもとけ込めるデザインと主張し過ぎない存在感、

そのような思いが込められています。

 

 

何百年も生き続けてきた木が生まれ変わるのではなく、

そのままの個性で生き続けるようにという願いが込められ、

日本の職人によってひとつひとつ丁寧に作られ続けています。

 

 

 

 

 

SNSも更新中です!

ぜひチェックをお願いします◎

instagram

twitter

facebook

homepage

 

 
ノスタルジックな雰囲気を演出する振り子時計

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします