精米したての米が美味しい理由とは??

暑くて食欲が低下する夏でも美味しくごはんを食べるポイントは「精米日」にあります。

by 砂米穀店

View

519

値段

¥ 2,400

在庫数

100 ~

精米したての米が美味しい理由とは??

編集日時: 2018/07/23 13:47
猛暑日が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか。
こまめな水分・塩分補給をして熱中症には気を付けましょう。
 
暑くなると食欲が低下してごはんよりも冷たい麺類などを食べたくなるという方も多いのではないでしょうか?
しかし、冷たいものばかり食べていると胃が疲れて、夏バテの原因にもなり得るのです。
栄養満点で消化の良いごはんをしっかり食べて、夏バテ予防しましょう!
 
 
 
さて、夏でもごはんを美味しく食べるポイントは「精米日」にあります。
精米とは、玄米から白米にする作業です。籾から取り出した状態の玄米は、ぬかがついたままで茶色い色をしています。この玄米から茶色いぬかの部分を削って白い米にします。
精米された米は玄米よりも遥かに酸化しやすく、酸化が進むと米の粘りが失われ固くなり、味も落ちてしまいます。
つまり、米は精米した瞬間から、急激に鮮度が落ちていってしまうのです。
 
保存期間の目安は以下の通りです。
春~夏 精米後1か月
秋~冬 精米後2か月
 
精米したての米の美味しさはひと味もふた味も違ってきます。
是非精米日と保存期間を意識してみてください!
 
 
精米したてのお米が美味しい理由をご紹介いたしましたが、
当店では3日以内に精米したものしか出荷しておりません。
ですので精米したての美味さを味わっていただけます。
玄米も販売しておりますので、ご自身で精米をされる方には玄米もおすすめです♪
是非お試しください。
 
 
 
精米したての米が美味しい理由とは??

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします