カフェスタイルを伝統工芸の器で

料理好きの方に人気の『小石原焼』。 飴色のプレートは、カフェスタイルも楽しめる優れもの。

by ieji 手しごとの店。

View

365

値段

¥ 3,000

在庫数

0

カフェスタイルを伝統工芸の器で。

編集日時: 2018/01/27 08:35

 

 

こんにちは ieji 手しごとの店 です。

九州の静かな里山で作られる手しごとの品をご紹介しております。

 

今回は、料理好きの間で人気の『小石原焼』のプレートをご紹介いたします。


小石原焼 實山窯 『飴釉 6寸皿』

飴釉とは、鉄分を含んだ釉薬を陶器にかけ焼きあげたもの。光沢のある飴色は伝統的な色であり、モダンな風合にも見えます。

縁の部分には、小石原焼の技法「飛びかんな」が施されています。手しごとの点々模様がアクセントになって、どこか北欧の食器のよう。


長く親しまれ続ける伝統工芸品でありながらも新しい。そんな小石原焼は、どんなお料理も引き立てくれます。

 

フレンチトーストを盛りつけてカフェ風に。

 

ケーキ皿としてもお使いいただけます。

 

普段使いにも、おもてなしにもお使いいただける小石原焼のプレート。

伝統の器でカフェスタイル、楽しんでみませんか。

 

Instagramしています⇨@ieji.teshigoto

 

 

カフェスタイルを伝統工芸の器で。

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします