この春、毛糸のループを楽しむ手芸「ループ&ニードル」を始めてみませんか?

専用ニードルと、刺繍枠、粗めの平織り布、そして毛糸で、 可愛い作品や雑貨も作れる手芸【ループ&ニードル】♡ まだまだ作家さんが少ない手芸です。ぜひこの春、始めてみませんか?

by ループ&ニードル*海外の手芸道具輸入販売(ニードルパンチ・フックドラグ・ロッカーフッキング)

View

2.7K

値段

在庫数

この春、毛糸のループを楽しむ手芸【ループ&ニードル】を始めてみませんか?

編集日時: 2018/02/27 12:39

 

かわいい毛糸の使い方♡

【ループ&ニードル】という手芸をご存知ですか?

 

「ニードルパンチ」「フックドラグ」という名前は聞いたことがあるかと思います。

そのどちらも、毛糸のループで柄を作っていく手芸なんですよ。

違いは布の下から毛糸をループ状に引き出すか、あるいは

裏からループ状に押し出すか…。

 

フックドラグ手法で作っても、ニードルパンチ手法で作っても同じ、毛糸のループができあがります。

Blue-Living では、これを同じジャンルとして【ループ&ニードル】と呼んでいます。

今日はその代表的な道具をご紹介いたします!

 

 

おすすめの道具はこちらの「パンチニードル」

 

ニードルの筒の中に毛糸を通して、布の上から下へパンチするだけ。

金属のニードルの長さだけ布の下へ毛糸が送り出されます。

ニードルを引き上げた時に、毛糸だけが下に、ループ状に残っていきます。

そう、裏面が作品の表になるんです。

 

 

こちら側から白い毛糸を押し出します。

 

 

 

裏にループが残っています。

 

 

この繰り返しで図案を作っていきます。

 

 

毛糸の色も変えられます。

 

 

 

 

 

全部刺し終わったらこんな感じに。

 

 

 

麻布をのりしろを残して切り取り、内側へ接着。

あとは端と端をかがってとめて筒状に…

平面作品だけでなく、雑貨も自由に作れる毛糸刺繍、

 

 

詳しい作り方はYouTubeにアップしています。

 

 

 

 

 

 

 

編み物と組み合わせたり、ビーズと組み合わせたり…

オリジナルで色々アレンジができます♡

 

私はアロマボトルを中に入れておりまして、ボトルカバーですね!

 

 

 

一輪挿しカバーでもかわいいですね!

 

 

 

まだまだ作家さんの少ない毛糸刺繍【ループ&ニードル】

ぜひ始めてみませんか?

 

必要な道具は、こちらのニードルと、刺繍枠、粗めの平織り布、そして毛糸です♡

 

道具や作業の仕方のご説明など、ぜひYouTubeも参考になさってくださいね!

 

 

 

 

 

この春、毛糸のループを楽しむ手芸【ループ&ニードル】を始めてみませんか?

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします