日常から忘れ去られそうな“あの道具”を使用して模様を描きました。

オリジナルテキスタイルでポーチを制作している「ヒューヒュー」です。デジタル化が進む近頃は穴あけパンチに触れる人は少ないのではないでしょうか。そんな、日常から忘れ去られそうな道具を使用して模様を制作してみました。他の図案で使用した画用紙を再利用する事から生まれた柄です。

by huehue

View

168

値段

¥ 850

在庫数

5

穴あけパンチがポーチに!

編集日時: 2018/06/11 10:13

 オリジナルテキスタイルの「ヒューヒュー」です。
ご覧いただきありがとうございます。

世間は今、デジタル化まっしぐらです。

ニュースもスマホ。コミュニケーションもスマホ。

最後に穴あけパンチを使ったのはいつの事でしょうか…。

…穴あけパンチ……………!!

そんな、現代社会から忘れ去られそうな道具を用いて模様を作って見ました。

 

  

 
穴あけパンチを使用した図案を制作し、オリジナルテキスタイルを用いたマチ付きポーチです。

画用紙にパンチで穴を開け、適当な大きさに細く切り縦、横に並べ、パソコンに取り込み色をつけました。

ハサミで切った微妙な曲線や不揃いな太さが心地よいリズムを感じさせます。

 

そもそもは、他の図案で丸をたくさん使いたかったので、画用紙にパンチで大量に穴をあけました。

そちらを再利用で来ないかと細く切って見た所、有機的なモチーフになり、「これを模様に使ってみたい!」と思ったのがきっかけでした。

パソコンに取り入れ、色をつけ、テキスタイルにするため連続させるように微調整を施しながら模様に仕上げました。

 

配色に関しましては、ベースのライトベージュに馴染むよう濃い色にはダークブラウンを選びました。
(地の色はコピー用紙のようなホワイトではなく、馴染みのいいライトベージュを使用しました。)

さらにそれらの色に馴染むようグリーンとオレンジも黄色寄りの色をチョイスしました。

同じグリーンやオレンジでも、他の色との関係を考えて、青味寄りなのか、黄味寄りなのかを調整するのがコダワリです。

最後の1色はショッキングピンクを黄色寄りの色の中に加える事でパンチをプラス。

 ショッキングピンクは青味寄りの色なので、全体に黄味がかったおとなしめの配色がボケないように入れました。

 

7㎝のマチ付きですので、容量たっぷりです。

ファウンデーション、ブラシなども楽々入ります。 

メークポーチにはもちろん、ハサミ、糊などの文房具を入れるのにも役立ちます。

******************

寸法

横 21.5cm
たて 10cm
マチ 7cm

******************

 

毎日の通勤バッグや、お出かけママの小物入れにもお使いください。

 

色違いで、ブルーもございます。

 

フラットポーチもございます。

通帳や、マスク、手帳などを入れるのにぴったりです。

 

 

模様でウキウキする毎日を!

 

穴あけパンチがポーチに!

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします

  • >
  • >
  • 日常から忘れ去られそうな“あの道具”を使用して模様を描きました。