上裸一歩前のTシャツ

吸水性を否定したら吸水速乾機能にはマネできないヤバイTシャツになりました!!!

by STRIDE LAB NISEKO ONLINE

View

212

値段

¥ 8,580

在庫数

2

上裸一歩前のTシャツ

編集日時: 2020/05/12 17:11

こんにちはWeb担当です。
吸水速乾性能はすでに当たり前の機能として定着ています。

ビジネスウェアも吸水速乾、防臭機能が盛り込まれていますが汗っかきから見ると全く足りません。

汗ジミどころではなく、全身の色が変わっている人も運動中だけでなく普段の生活でも見かけるくらい最近の夏は暑い。。。
「最新の吸水速乾性能」と言っても、我々の発汗性能を上回るTシャツはまだ出現していない。

発汗性能は、人それぞれですが
 常時高性能な人(尋常じゃない汗っかき)
 運動時高性能な人(動き始めるとけっこう汗っかき)
 運動量が多くて高性能になる人(汗っかきではないことをいいことに運動量がとんでもない人)

結局、誰もがTシャツの吸水速乾性能の範囲内で収まっている人なんかいないんです。
特にこれからの季節は運動していなくても滝汗の日が間違いなくやってきます。

人とすれ違わないようなトレイルだったら、上半身裸(六甲山でよく見かけます)で気持ちよく風を切って走れるのですが、9割くらいの方は怪訝な視線を浴びたり、警察に声かけられたりするわけです。


裸に近い状態で、公園でも街でも対応できるようなウェアがあればいいのですが吸水速乾性能が追いつかない。

ELV1000 シリーズのTシャツは逆転の発想から生まれた3つの特徴で裸一歩手前の快適環境を整えます。

 1、撥水

 Tシャツが汗を弾く!!!逆転の発想で汗を落とします。撥水力は生地の上に水を乗せて運べるほど!!!



 2、疎水
 生地が水分を含みません。撥水といってもザックなど圧力が掛かれば水分は染み込みますが軽い圧で絞りだせるので水分で重くなることがありません。



 3、軽量・張り付かない

1㎡あたり50g以下で表面に細かな凹凸のある生地を使っています。通気性が良く肌に張り付きません。汗でドロドロになっても肌ばなれが良いので不快感がない。



このように、通常のTシャツと異なるアプローチで快適性を確保してます。

このTシャツは万能ではなく、体質や用途によって最善のチョイスになるし、チョイスを間違えば不快指数が上がってしまうものです。
これをきっかけに自分に合うTシャツを検討してみませんか?

この生地を使っているTシャツは
【Men】
ELV1000 Non Sleeve Men D Gray / D Green Teton Bros.
ELV1000 S/S Tee Men Deep Green Teton Bros.
【Women】
ELV1000 S/S Deep Blue Teton Bros.

上裸一歩前のTシャツ

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします