星座別の月読みアドバイス2018(年間鑑定書)

月読みアドバイスとは、一か月の星の動き、月のフェーズごとのメッセージです。今年は初めて12星座別にそれぞれのメッセージをすべて書きました。

by 柊の月読みアドバイス

View

541

値段

在庫数

星座別の月読みアドバイス2018(年間鑑定書)

編集日時: 2017/11/10 17:18

 

星占いはお好きですか? 私は大好きです! 大好きすぎて占星術を学び、星を読むようになりました。

星の動きは計算によってあらかじめ予想できるものです。だけど本当のその瞬間の気持ちというのは、その時が来ないと分かりません。

印象的な出来事や節目だった時期などを、後から星の動きと照らし合わせ「ああ~そうだったのか」と納得するのも良い方法だと思いますが、せっかく星の動きはあらかじめ分かっているんだから、先取りして知っておきたい! と思う気持ちが強くなりました。といって、実際にその瞬間が来たとき、最も感動するということは変わりませんが。

時間は常に流れていて、星占いはその時間の一部を切り出して「はい、どうぞ」と渡されるものではないと思っています。だから途切れることなく流れている星空を、余すことなくお届けしたい思いで作りました。 

 

 

お勧めポイントは、まず、星座別であるということ!! 全体の星占いももちろん当てはまるところや、そうではないところもあると思います。私の書いている「星座別の月読みアドバイス2018」でもそうした部分がないとは言い切れません。だけど、全体の星占いよりはずっと身近に感じていただけるものになったと思っています。

一か月につきA4サイズ1枚の鑑定書になっています。左側には全体の月間星占い、星座別の月間星占いがかかれており、右側に節目ごとのメッセージを書いています。カレンダーやスケジュール帳と照らし合わせて使っていただけるように、鑑定書は二つ折りできるよう工夫しました。

この「星座別の月読みアドバイス2018」は、2018年の星の動きと、その星の動きから起こりそうな影響や心境の変化などをまとめたものです。例えば、1月の満月、新月、太陽や水星や金星がサイン(星座)を変えたときの心境の変化、火星が動いたときに起こりそうな影響など。

 

 

 

もちろん、星占いが好きな方に使っていただけると嬉しいです。あるいは、星占いが好きなお友達へのプレゼントにも良いのではないかと思います。

今後のスケジュールや、予定を立てる時にもお役に立つと思いますし、後で見返しても面白い発見があると思います。

月ごとの過ごし方のポイントも書いてありますよ!

  

 

月読みアドバイスは今年で4年目の試みです。最初の年からどんどん成長して、今回初めて今のカタチを作りました。

私は個人鑑定をメインにお受けしているのですが、どうしても1件あたりが高額になりますし、お受けできる数に限りがあり、誰もが手に取れるものを作ることができていませんでした。

今回、こうして12星座別に鑑定書を書くことで、興味を持ってくださった方が、ご依頼されなくても手に取っていただけるようにという思いで作成いたしました。

この鑑定書は、私から手に取ってくれた方へのメッセージ、お手紙のつもりで書いています。多くの人にこの鑑定書が届き、言葉が届けられたらこれ以上嬉しいことはありません。

 

2017年中は公式サイトの月間の星読みのページで、2017年11月分、12月分(こちらはまだ公開していません)の月読みアドバイスの無料配布を行っています。実際にどんなものかをご覧になってから、ご購入を検討していただきたいという思いです。

ダウンロードパスワードはLINE@へのご登録時にお知らせしております。ぜひご検討くださいね!

星座別の月読みアドバイス2018(年間鑑定書)

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします