鍵がむき出しにならない、革製キーケース "UOVE"

小型・卵型のかわいらしいキーケース"UOVE"です。 コンパクトでかわいい見た目ながらも、鍵が取り出しやすく、収納しやすい構造が特徴となっています。 また、イタリア・トスカーナ製の植物タンニン鞣しの革で作られたボディは、年月を経て色艶が変わる、経年変化を楽しむことが出来ます。

by HIS-FACTORY

View

163

値段

¥ 8,100

在庫数

6

鍵がむき出しにならない、革製キーケース "UOVE"

編集日時: 2018/10/05 19:27

 東京の下町、すみだに工房ショップを構える革工房・HIS-FACTORY(ヒズファクトリー)です。

 

his-factory.com

 

 

HIS-FACTORYでは、イタリアの植物タンニンで鞣された革を用い、鞄、財布、小物を製作しています。

 

 

以前もbase magでは、クアトロという便利なキーケース&財布をご紹介させて頂きました。

 

https://thebase.in/mag/hisfactory/2018/08/29/224859

 

 

 

さて、今回紹介させて頂くのは、前回と同じキーケースです。

 

その名もUOVE(ウオブ)。

 

 

 

 かわいい卵型のキーケース

 

このUOVE、イタリア語で”卵”を意味する言葉”UOVO”を由来として命名しています。

 

なぜ卵なのかというと、理由はそのフォルムにあります。卵に似ている楕円形をしているのが分かるでしょう?

 

卵の様に小さくて、かわいらしい形をしているキーケースが、このUOVEなのです。

 

 

 

クルッと回せて使いやすい

 

もちろん、特徴は見た目だけではございません。

 

UOVEは、キーホルダー部分を全方位に革で覆っているキーケースです。ジッパーを開けて鍵を取り出すのですが、ちょっと出すのが不便そうに感じますよね?小さい隙間から鍵を出すのは大変そうです

 

しかし実際は快適に取り出すことが出来るのでご安心を!

 

 

鍵は内部の二重リングに取り付けるのですが、二重リングは革部分につなぐ”シャックル”という金具につながっており、ジッパーを開ければクルっと回転させる様に取り出すことが出来ます。(シャックルはネジで取り外し可能です)

 

ジッパーの開きも大きいので、手軽に鍵を取り出すことが出来ますよ。

 

本体にはナスカンも付いているので、ベルトループやバックなどにも取り付け可能です。

 

 

 

革の変化も楽しめる。

 

HIS-FACTORYのこだわりといえば、やはり革。

 

イタリアの植物天然なめし革を使用している製品ですので、革の経年変化を楽しむことが出来ます。

 

年月によって変化する、色艶と質感。革好きの方にはもってこいの素材です。

 

 

また、使用されている革は”ミネルバボックス”といって、イタリアのトスカーナ地方のタンナー・バダラッシ・カルロ社にて生産されている革です。

 

伝統的な製法である”バケッタ製法”にて丁寧に作られたミネルバボックスは、薄化粧仕上げのため傷やトラは隠れにくい反面、素材の味を活かす唯一無二の個性のある表情を持っています。

 

 

ちなみに、ミネルバボックスのボックスとは凸凹を表す言葉で、凸凹としたミネルバボックスの表面を意味しています。

 

この凸凹も、ミネルバボックスの魅力ですね。一枚一枚シボ(凸凹)の表情が異なり、個性のある素材です。

 

 

 

存在感あふれる革の味をキーケースで。

 

クアトロとは違い、シンプルな使い心地のキーケース"UOVE"

 

価格も他の製品と比べてリーズナブルとなっていますので、革製品を初めて扱う方にとっても手に入れやすい製品になっています。

 

男性へのプレゼントとしても適している製品ですので、誕生日や記念日などにでも、ご活用してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

鍵がむき出しにならない、革製キーケース "UOVE"

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします