オリジナルTシャツショップのHETEROです。

6月1日にオープンした「HETERO」ブランドです。 ブランドの考え方などをご紹介します。

by HETERO - ヘテロ -

View

217

値段

¥ 4,600

在庫数

19

オリジナルTシャツショップのHETEROです。

編集日時: 2020/06/03 10:58

はじめまして。

6月1日にBASEにショップを開設しました

HETEROブランドを展開する

ヘテロドックスデザインワークスの江藤です。


HETEROは、「ローブローアート」の

世界観を身近なファッションに取り入れて

楽しんでいただければと考え、

オリジナルのデザインを線描や点描などの

手書きで表現するブランドとして

立ち上げたものです。先ずは10作品を

ショップに並べさせていただきました。



ところで皆さんは「ローブローアート」という

言葉を耳にされたことはありますでしょうか。


「ローブロー(Lowbrow)」とは

「低俗で教養の低い」という意味ですが、

教養のある富裕層(Highbrow)が楽しむ

芸術作品に対するカウンターカルチャーとして

1970年代後半に米国ロサンゼルスでうまれ、

一大ムーブメントを起こしたアート表現です。


アンダーグラウンドコミックス、

ストリートカルチャー、パンクロック、

ホットロッドなどの大衆文化を起源に、

風刺や皮肉をきかせた

個性的な表現を特徴としています。

「ローブローアート」で検索すれば、おそらく

どこかで何度もご覧になったことがある、

ある意味懐かしい、いわゆる古い

アメリカンテイストの画像が

いろいろと出てくるかと思います。

HETEROのロゴの背景にすえた

壁の落書きも一種のローブローアートです。


私は、デザイン学科を卒業した後、

アパレル関連の企業などで働きながら、

一方で、色々なデザインも行ってきました。

子供の頃のアメリカ生活で出会った

人やモノやコトが、記憶に刷り込まれていた

せいなのか、デザインをする中で、

いちばん自分自身でしっくりくるテイストが、

この「ローブローアート」的なものでした。


この5月にヘテロドックスデザインワークスを

立ち上げましたが、「晴れて」自分の好きな

「ローブローアート」的なデザインを主体に、

活動に注力していきたいと思っています。


ショップには、これから2ヶ月に

2点のペースで、新デザインのTシャツを

追加していく予定です。

新作追加の際にはご案内をお送り致したく、

ショップをフォローいただければ幸いです。


次回のブログからは、現在のそれぞれの

デザインに対する思いなどを

述べてまいりたいと思います。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

オリジナルTシャツショップのHETEROです。

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします