子どもが大きくなっても取っておきたい、名前入り哺乳瓶

赤ちゃんとお母さんの安全と安心を考えた記念になる名入れの哺乳瓶です。赤ちゃんが生まれたら哺乳瓶は必須ですよね。いいモノ使いたいけど、子どもが大きくなったら不要になってしまうのがもったいない……。そんな人におすすめなのが、名入れ哺乳瓶。記念に残せる哺乳瓶です。

by アトリエ ハート軽井沢

View

2K

値段

在庫数

名入れ哺乳瓶のはなし

編集日時: 2016/06/25 14:26

お名前・誕生日・時間・身長・体重が入った赤ちゃんのお誕生記念の名入れ哺乳瓶。

 

ご自分の赤ちゃんの記念に、お友達のお祝いにも、特別なプレゼントになる哺乳瓶です。

 

 

名入れ哺乳瓶は多々ありますが、

当ショップでは、赤ちゃん・お母さんにとって、安全・安心な名入れをしています。

 

飾っておくだけの哺乳瓶ではなく、実際に使っていただける哺乳瓶にしたいと考えています。

 

 

こだわりその1

ガラスへの彫刻の場合、凹凸の判る程度まで彫ると

立体感が出て、綺麗に見えます。

しかし、深く彫られた場合、ガラスに傷が付いた状態と同じですので

耐熱ガラスとはいえ、熱湯を入れた時に予期しないで割れる可能性があります。

 

また、彫られた角などが当たって欠ける可能性もゼロではありません。

赤ちゃんが持って、指に傷が付くことも否定できません。

そのため、スリガラス状にするだけの彫刻に留めています。

 

 

こだわりその2

彫刻後に色を入れて綺麗にしたり、見やすくしたりすることは可能です。

確かに色が付いていると、可愛い感じが出て素敵に見えます。

 

でも、もし、その色が剥げてきたり、いつの間にか色が薄くなっていたとしたらどうでしょう。

いくら人体に有害ではない塗料を使っていたとしても

それが、知らない間に赤ちゃんが飲んでいたとしたら、気持ちのいいものではありませんよね。

 

大人の場合は気にしない人も多いですが、

赤ちゃんの口に入れる物を気にしない人はいないはずです。

 

したがって、彫刻後は、色入れ等は基本的にしていません。

 

こだわりその3

かわいいデザインやイラストを入れた哺乳瓶も数多くあります。

 

ご自分で選んで、ご自分の赤ちゃんに使う場合は問題ありません。

しかし、プレゼントする場合はどうでしょうか?

 

贈る側がいくら可愛いと思って贈っても

贈られた人も同じように思ってくれるとは判りません。

 

貰った時は、『カワイイ』と言っていても、本当に気に入ってくれているとは限りません。

 

そのため、デザインの無いシンプルなもの、

干支のイラスト、若葉などのシンプルなデザインにしています。

 

こだわりその4

哺乳瓶の種類を4種類ご用意しました。

病院でお勧めされるもの、レビューを見てよさそうな物、

お友達とかに聞いて良かったものなどさまざまだと思います。

 

選べる事でより赤ちゃん・お母さんに優しい名入れの哺乳瓶になります。

 

 

 

赤ちゃん・お母さんに安全・安心に使えることを最優先にした

名入れの哺乳瓶です。

名入れ哺乳瓶のはなし

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします