クリスマスだけじゃ、つまらない!ハワイアンキルトで作るタペストリー

心を込めて作る、ハワイアンキルト。クリスマスの演出にタペストリーを作りました。飾り終わった後も楽しんでほしいから、普段使いができるタペストリーにしました。コーヒーの木、ロコっぽくて、レトロで気に入っています。レフアのミニタペストリーは本当に可愛い♡飾った後のひと手間で、元気が出るペンケースに変身です。

by Hawaiian quilt Kai

View

1.2K

値段

¥ 6,000

在庫数

1

クリスマスだけじゃ、もったいない!ハワイアンキルトで作るタペストリー。普段使いで楽しんでほしい♡

編集日時: 2018/08/30 12:33

 

今年も、クリスマスツリーが飾られる季節になりました。

ハワイアンキルトの世界でも、きれいなタペストリーやオーナメントが紹介されていますね。

 

私はどうしよう?

そんな時、何人かのお客様から、クリスマス用のキットはないのでしょうか?とお問い合わせをいただきました。

背中を押されたような気がして、遅くなりましたが、デザインを始めました。

 

でも、クリスマス用にはしないことにしました。。。そこは、ちょっとこだわりたかったです。

なぜ、こだわるかというと、、、

ハワイアンキルトはひと針ひと針、手縫いなので、季節限定というのは、とってももったいのです。

クリスマスにも飾れるけど、普段の生活でも飾れるキットにしようと心に決めて、デザインを起こしました。

 

ハワイアンキルトで作るレフア(赤い花)の小さなミニタペストリーは22cm×22cmですが、

完成まで10時間位はかかります。

一日のお仕事を終えて、夕食の後片付けをしてからのチクチクだったら、1週間位かかります。

心を込めて、仕上げたタペストリーが、季節限定なんて、、、私、もったいなくてできませんでした。

一年中飾れるものにしたかったので、

「クリスマスだけじゃ、もったいない!ハワイアンキルトで作るタペストリー」なんです。


クリスマスの時に、こんな風に飾ってみたら、かわいいです。



いつも飲んでいるコーヒーだけど、どんな木かご存知ですか?

緑の葉っぱと赤いコーヒーの実、かわいいんです。

いつもの食卓で、こんな風に普段使いもステキです。

 

 

 

レフアの花

ハワイ島、火山噴火の溶岩跡にいち早く咲いた赤い花。

むら染めはまるで溶岩のような個性的な赤です。

力強く、根を張ったレフア、明日も元気で頑張れそうです。

 

 

飾った後はペンケースやポーチに、ひと手間かけてあげて下さい。

 

今回は、セット価格で、タペストリー2枚です。

今年は、手作りのタペストリーで、お部屋を飾ってみましょう。

 

クリスマスだけじゃ、もったいない!ハワイアンキルトで作るタペストリー。普段使いで楽しんでほしい♡

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします