春の断捨離!大作戦~しっかりと綺麗になったあとには、お花を飾りましょう♪~

思い出は心に留めて、不要品は平成とともにサヨナラ!すっきりしたら、その時にこそ空間にゆらぎを。植物のもたらす曲線美こそが心地よさを生みます。お花を飾ることで気持ち華やかに、からだによい習慣を始めましょう!

by hanazukin(花ずきん) 農家直送の花苗・シンビジュームの花束

View

130

値段

¥ 500

在庫数

1

春の断捨離!大作戦~しっかりと綺麗になったあとには、お花を飾りましょう♪~

編集日時: 2019/04/17 23:45



いま流行りの断捨離!
広々とした空間に、ピカピカの床が見えると気持ちいいですよね♪

私は、この前洋服の断捨離をして衣装ケース1つ分を処分しました!

23歳の時に一度、そしてアラサーの今、またひとつ、
大人になったもんだな、としみじみ。。

女性の方はとくにあるあるではないでしょうか?
レディになるため、似合わなくなったお洋服とはきちんとお別れして
上手に年をとっていきたいものです(^o^)/


もうすぐ令和ですし、
やろうと思っていてやれていない方も、このタイミングで、
思い出は心に留めて、不要品は
平成ともにサヨナラしちゃうのがオススメです!

ありがとう、といって一つ一つと向き合うと
とってもスッキリしますよー♪


綺麗になった室内に、
さっそく園主が新品種コレクションを飾りました(笑)



~植物がおうちにあるメリット~

窓を開けるクセが付くことで空気も循環し、からだにいい効果が生まれます◎

いつもは独りどよんと感漂う一息つく瞬間もほっこり明るいものになります◎

次は何をしようか、という計画性があることにより生きがいが見つかります◎


~デメリット~

あなたがあまりにも忙しくしていると、ときには身代わりとなって枯れます×

真面目にお世話にかかり過ぎるとそれ自体が義務になり、かえって疲れます×



どうしても忙しくてしょうがないときってありますよね。
もう起きているのか寝ているのか
頭のなかがグチャグチャで自分のことで精一杯なとき。

いっそこのまま…という一歩手前のときには
いつも植物が身代わりとなって枯れてくれるように思います。

そういうときには、あ~そうか、身代わりになってくれたのか、
とありがとうを言ってお別れをしています。


生き物を育てるときには、お別れは付き物です。
でも役目を果たしたお花は、その人の人生の財産となって活きています。

お花との間に無駄なことは1つもありません!

だから、もう枯らすことを恐れなくてもいいのです。
培ったお花のノウハウと人生スキルを磨きましょう。



私は、お花ではないのですが、カレンダーアプリを利用していると
初めのころは真っ白な空間を全部埋めなきゃいけない気がして
頑張り過ぎた結果、それ自体が義務化してしまった経験があります。

これでは全然楽しくない。
これは私がやりたかったことではない。

と気付き、一度スパッと止めて
気が向いたころ、また始めてみたのですが
風が通り空気感を含んだような白い空間が心地よさを感じるくらいに思えて
すんなりと、うまく使えるようになりました。


お花も、きちっとやろうと思うときっと楽しくはないですよね、、

ゆらぎを生む、植物ならではの素晴らしさは
見る人が心に育む、ちいさなユトリから始まるんだと思います。


このお花との出会いが、きっと素敵なはじまり。
あなたにとってかけがえのないライフスタイルの一部になるといいです!


今日のオススメ!




【サボテン・レブチア交配】
育てやすさ★★★☆☆

園主が丸坊主、と言って思わずクスッとなるサボテン( ・∀・)
野球部員の刈りたての撫でまわしたくなる頭のようで、
エナジー・オレンジカラーが花付きもよくかわいさ抜群。




春の断捨離!大作戦~しっかりと綺麗になったあとには、お花を飾りましょう♪~

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします