花の中に蕾があった!?中央からもうひとつの花が咲く面白い植物【ペトレア】

薄紫の花の中心にあるのはなんと蕾!『え~?!』という驚きをお楽しみください♪お得感がたっぷり。花の上からもうひとつ花が咲く、ひとつで2度嬉しい♡面白い形をしたペトレアのご紹介です。

by hanazukin(花ずきん) 農家直送の花苗・シンビジュームの花束

View

1.7K

値段

¥ 1,000

在庫数

20 ~

花の中に蕾があった!?中央からもうひとつの花が咲く面白い植物【ペトレア】

編集日時: 2017/02/27 12:03

 

”花の中に花が咲いた!”

 

 

【ペトレア・ヴォルビリス】

 

紫の花がたくさん咲くペトレアです。

 

花の中にもう一つ花が咲くような、面白い形をしています。
春~秋咲きで、温度があれば年中開花します。
花は房状で、枝がしなるように下垂した先に咲かせます。

 

半蔓性の植物で木になります。

 

葉が特徴的なザラザラとした質感で、別名は

サンドペーパー(紙ヤスリ)・バイン(蔓)と呼ばれていることにも納得です!

 

ブーゲンビリアと同じくらいの耐寒性で、寒いと落葉します。

 


◎植物のあれこれ◎


花は咲いたら散ってゆく、、、当たり前ですが寂しいですよね!
しかし、ペトレアは一つで2度楽しめる花の構造になっていて、
薄紫の花の中にもう1つ紫色の花を咲かせます。
じつは薄紫の部分をガクと言い、中の小さな紫の花が散ってしまっても残ります。
だから、ペトレアは花を楽しめる期間が長いのです。

 

花の特徴:紫色の花がたくさん咲く
葉の特徴:カラカラしていて表面はザラザラ
植え込み材:土

花の中に蕾があった!?中央からもうひとつの花が咲く面白い植物【ペトレア】

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします

  • >
  • >
  • 花の中に蕾があった!?中央からもうひとつの花が咲く面白い植物【ペトレア】